エスニック料理 食べ歩き日記
野菜のプードル
ブロッコリーと カリフラワーで作った プードルの写真を見たので 真似してみました 
頭、胴体、脚4本、尻尾を それぞれ爪楊枝で刺して形にしました。 目と鼻は 海苔です。 
20141253.jpg

我が家の本物プードルくんと 記念撮影~☆  
20141254.jpg

次にチャレンジしたいのは 「大根おろしアート」 
問題は・・・ 私は大根おろしが嫌い・・・ でも作りたい! 
大流行!大根おろしアートがとっても可愛い
Cook Pad 大根おろしアート レシピ集
daikonart.jpg
スポンサーサイト
スタイリッシュなパーティ料理
長年の友人でもある 料理研究家 鈴木直美(らーぷ)先生のレシピ本 「The Stylish Vol.1」 
本を見た時 真っ先に作りたい!と思った2品。 見た目も感動的で 美味しかったです!! 

「鶏肉の炒めラープ パパイヤの器」  
タイ料理の人気定番サラダ ラープ(挽肉のスパイシーハーブ和え)を パパイヤを器にして盛り付けた 
まさに パーティ料理  
鶏肉をナムプラー、レモン汁、砂糖、粉唐辛子、カオクア(炒り米粉)などで味つけして 写真通りに
盛り付けました。 
201411262.jpg

「サーモンと押し麦のココナッツサラダ」
押し麦を ココナッツミルク、ナムプラー、オリーブオイル、レモン汁 他色々で味つけして アボガド、玉葱、
サーモンを混ぜて、セルクルで形つけて サーモンをトッピング~♪  
201411261.jpg

らーぷ先生が主宰してる 料理デモンストレーション付きのパーティ 「Stylish Dining」 は
定期的に開催してます → Stylish Dining
フェイスブックのコミュニティ → Stylish Dining コミュニティ
レシピ本 →  にんにく&とうがらしの本
ブログ → らーぷのお家でタイ料理  
201411244.jpg


誕生日祝い
誕生日は明日だけど、今日は休日なので ランチに 大久保の韓国料理店で 蟹! 
夜は 旦那さん手作りの料理で お祝いしてくれました。  
20141116t3.jpg

蟹、海老、肉が大好き! という好みに合わせて 「ローストビーフ」   
ソースも 玉葱、人参、セロリ、ニンニクを使った自家製なので 家族にも大好評でした。 
「海老とブロッコリーのアヒージョ」  スペイン料理の ニンニク&オリーブオイル煮込み  
レシピは 「もてなし上手の オードブル レシピ」 (予約が取れないビストロ@モルソーのシェフ 秋元さくら)
20141116t1.jpg

デザートは 「チーズクリームのスフレ&紫芋のアイスのズコット」 イタリアの半解凍状のケーキ。 
チーズスフレの切れ端にも ラズベリーのソースをかけて 食べました   
20141116t2.jpg


ワンちゃん型オムライス
先月、コーギーの形をしたオムライスがツイッターで大反響となった、という記事を見て 感動した私は 
真似して作ってみました~♪ 
作成したのはコーギーグッズ専門店を経営してる方だそうです    Photo
ケチャップ、塩胡椒で シンプルなチャーハンを作って 写真を見ながら 形を作っていきます。
目と鼻は海苔、薄焼き卵を作って背中に被せて 出来上がり~♪  
corgi.jpg

妹から 子供達2人が食べられるように2匹作って~☆ とリクエストがあり、キャバリアを作ってみました。
cavalier.jpg

我ながら 可愛く出来上がりました  次は 何の犬種に挑戦してみようかな?   
omurice.jpg


正月料理
元日は毎年恒例、旦那さん家の親戚が集まる新年会に 手料理を作って持って行きます。
今年も腕を振るったのは 旦那さんで 私は盛り付けと撮影だけ(^^;
3日間かけて 14種類。 14人分 作りました
201401010.jpg

今回の メインディッシュは 大好きなローストビーフ
2014001013.jpg

3種類のディップ(柚子こしょう、アボガド ナッツ、ガーリック明太子) 野菜に付けて食べる前菜。
201401013.jpg

タルティーヌ (スライスした フランスパンに 海老、アボガド、オーロラソース)
201401016.jpg

サーモンと自家製サワークリームのマリネ
201401012.jpg

鶏ハムのカプレーゼ風
201401017.jpg

フランスの野菜ケーキ  ケークサレ。 ほうれん草のグラタン カナッペ。
201401014.jpg

カリフォルニア ロール寿司は まぐろ&アボガド、ケイジャン チキン
201401015.jpg

デザートは マンゴのチーズケーキ、ティラミス   今年も 美味しい幕開けとなりました   
201401018.jpg


薔薇の鶏そぼろごはん
以前、料理教室で習った デコレーション鶏そぼろごはんを作りました。
作り方は 簡単シンプル! 普通に 鶏そぼろ、炒り卵を作り、セルクルに ごはんを敷いて
6-3-t1.jpg

炒り卵、鶏そぼろを2段に乗せ、サーモンで 薔薇の形を作って ベビーリーフを乗せるだけ~♪
今回、鶏そぼろは ベトナム風味にしました。 (Recipe
お気に入りのベトナム料理店 「オーセンティック」 の 人気料理 レモングラスの鶏そぼろごはんを真似して
作ってみようと ネットで見つけたレシピに ハマってます。 
IMG_2480.jpg

正月料理
我が家の 正月料理です
1-2-t2.jpg

ラスクや温野菜に付けて食べるディップ 10種類。 
「マグロのタルタル」 「海老&タイム」 「サーモン&クリームチーズ」 「ブロッコリー&クリームチーズ」
「ほうれん草&松の実」 「白味噌&里芋」 「ハーブ&オリーブオイル」 「明太子&じゃがいも」
「かぼちゃクリーム」 「紫いもクリーム」 
1-2-t4.jpg

ラスクは 3種類。 バジル、葱醤油、ブラックペッパー。 
1-2-t5.jpg

ヘルシーに温野菜をたくさん食べてたけど、た~っぷり付けてたので かなりお腹一杯になりました!
1-2 t5

インドのサモサ ミントソース添え(スパイスで味付けしたジャガイモを揚げたインド風味の春巻)
タルタルソースの茹で卵カップ、 バジルペーストのトマトカップ。
1-2-t6.jpg

数日前から漬け込んでおいた 「塩豚ロースト」  
1-2-t7.jpg

ラスクは ディップを乗せる主食用と ほうじ茶、カスタード風味の 甘いデザート用。
1-2-t8.jpg

巻き寿司は カリフォルニアロール(海老、アボガド、レタスなど) に 海老、サーモン乗せ。
1-2-t9.jpg

デザートは スイーツの盛り合わせ 「ほうじ茶アイス。レアチーズケーキ、ほうじ茶ラスク」 
「カボチャ、紫芋のディップ タルト」 
1-2-t13.jpg

全体を明るく華やかに見せるには 鮮やかな色の料理を真ん中に、茶色い料理は脇役で・・・
1-2-t11.jpg

蘭の生花、野菜カービング(人参を彫刻しました)で きれいに見せます☆ 
1-2-t12.jpg

数の子、煮物、お新香など 差し入れの純和風も加わりました。
1-2-t10.jpg

おうちタイごはん
久しぶりに タイ料理を作りました
数年前までは ほぼ毎日のように タイの味を食べてたのに 最近は めっきり減ったせいか 
辛さも弱くなりました  (・・・っていうか 前が異常だったかも?)
自分で簡単に作れると お店では注文しなくなる料理・・・ たとえば グリーンカレー 
鶏肉、茄子、しめじ(フクロダケの代用)、パプリカ、ピーマン、竹の子 を入れます。
市販のグリーンカレーペースト、ナムプラー、こぶみかんの葉があれば 簡単に作れます。
スイートバジルも入れて、ジャスミンライスも炊けば 家で お店のようなグリーンカレー出来上がり!  
1-30-h1.jpg
タイのサラダ・和えものを 「ヤム」 といいます。 ナムプラー、レモン汁、砂糖、タイ唐辛子があれば 簡単!
冷蔵庫にあった食材で 「ヤム カイダウ」 (目玉焼きサラダ) に 「ヤム アボガド」 のヒントで 
アボガドを入れてみました。 
味付けは ナムプリックパオという チリインオイル (タイのXO醤?)、ナムプラー、レモン汁、砂糖で
同じなので 1つで2度おいしい! 
パクチーと万能葱が無かったので アクセントに欠けたけど 美味しく出来ました。

おうちごはん
昨日は 回転寿司で 20皿も食べてしまったので・・・
自分で料理すると 匂いや試食で お腹いっぱいになること多いので 今日は料理の休日でした。

イケメン料理人@寺田真二郎さんのレシピ本 「真ちゃんのうちにごはん食べにこない?」から
「温泉卵とアスパラガスの カルボナーラ」
ベーコンをバターで炒めて、アスパラ、生クリームを加えて パスタを和えて 温泉卵、胡椒、粉チーズで
簡単 美味しく出来ました   
「シンガポール風 生春巻」
大根・人参を 醤油、酢、はちみつ、ごま油で なますを作り (※なますが嫌いだった私も この味で
克服して 好きになりました!) 春巻の皮で レタス、もやし、錦糸卵、なますを巻くだけ!
ダイエットするつもりが 美味しくできたので、結局 たくさん食べちゃいました~☆
1-29-h1.jpg

正月手料理
  2012年 新年あけまして おめでとうございます  

正月の手料理です
1-1-t1.jpg

今回は 前菜系中心の 「フィンガーフード」 特集
1-1-t2.jpg

色鮮やかで お正月というより パーティ料理みたい 
1-1-t3.jpg

「カボチャのペースト と レーズン チコリ乗せ」
「カッテージチーズ チコリ乗せ」 ピンクペッパーが オシャレ! 
1-1-t4.jpg

「チャーシュー 海老せん乗せ」 甜面醤と 白髪葱が乗ってる 中華風。
1-1-t5.jpg

「大根、サーモン、いくらのオードブル」 
1-1-t6.jpg

「帆立&ラディッシュの ミルフィーユ仕立て」
1-1-t7.jpg

「サイコロステーキ ピンチョス」 (2色のチーズ、ステーキ、トマトの串刺し)
1-1-t8.jpg

「食べる野菜スープ」 チキンコンソメのゼラチン状スープに 野菜が乗ってます
「大根と生ハム 花びら餅風」 薄切り大根と 生ハムを みつ葉で結わいた細かい作業! 
1-1-t9.jpg
 
タルトに入れたカナッペは 「タラモペースト と いくら」 と 「ツナペースト と オリーブ」
1-1-t10.jpg

「カリフォルニア ロール」 カニかま、アボガド、レタスなどが巻いてあり、
上には 「マグロのバジルソースがけ」 や アナゴが乗ってます
1-1-t11.jpg

それから とびっこを上からまぶした カリフォルニアロール。 
「海老団子の変わり揚げ」  海老すり身に 素麺をまぶして揚げました   
1-1-t12.jpg

チコリが足らなかったので クラッカーに余った カボチャ、チーズのペーストを乗せました。 
デザートは 韓国人の友人にいただいた 韓国の餅菓子@トック  
1-1-t16.jpg

以上、お寿司以外のレシピは  「フィンガーフード☆レシピ50」 お薦めです! 

おもてなし料理 ②
昨日に続き・・・ タイ人姉妹との 夕食 
グリーンカレー   鶏肉、茄子、しめじ、竹の子、赤ピーマン、スイートバジル入り。 (⇒ Recipe
5-26-g.jpg

リクエストの すき焼き   初挑戦した割り下のレシピは ⇒ Recipe
5-26-s.jpg



おもてなし料理 ①
4年間 留学してたタイ人友達が バンコクに帰国することになったので、住んでたマンションを出て
今日&明日 ウチに泊まることになりました。 
夕食は 好きだった日本食の中から リクエストを聞いて・・・  
5-25-n1.jpg

焼き鳥 と 茶碗蒸し。
5-25-n2.jpg

梅ドレッシングで 大根サラダ  
5-25-n3.jpg

寺田真二郎さんのレシピ本から 「タラとアサリの アクアパッツァ風」 
タラ、玉葱、ニンニク、アサリ、トマトを オーブンシートに乗せて オリーブオイルと酒で 蒸し焼きにするだけ。
5-25-n4.jpg

以前 タイに同行した友達も お別れに来て タイ料理 「ヤム アボガド」 を作ってきてくれました  
海老とアボガドを ナムプラーや ナムプリックパオ (チリインソース) などで和えたそうです。
5-25-n5.jpg

デザートは ココナッツミルクプリン、バナナムース、タピオカ、ココナッツミルクが 層になってるスイーツ。

2005年に知り合い、 2007、2008、2009年・・・と 4回 タイ@バンコクに行った時
現地で いたりつくせり お世話になったタイ人ファミリーとの写真を フォトムービーにして
プレゼントしました。 (タイ滞在記 ⇒ Photo)  
バンコクに行くと 必ず 家で 私が大好きなタイ料理を作って もてなしてくれるので 
私もファミリーが 日本に来た時は 同じようにやってあげたいと思いました。 
5-25-n6.jpg

旅先の想い出は やっぱり 現地の友達とのコミュニケーションが 一番 心に残ります・・・ 
5-25-n8.jpg

高級なレストランに招待するのではなく、好物を作ってくれる真心が うれしいです。
5-25-n9.jpg


ヤム & 上海焼きそば
タイ料理によく出てくる 「ヤム」 とは 「和えもの、サラダ」 という意味です。
一番知られてるのが 「ヤム ウンセン」= 春雨サラダ、 青パパイヤサラダの 「ソムタム」 も同じ味。
基本的に 「ナムプラー 1 : レモン汁 1 : 砂糖 1/2 + タイ唐辛子」 の割合。
この調味料さえあれば 具は 冷蔵庫にあるもの何でも  
万能ねぎ、赤玉葱、パクチーがあれば お店で食べるタイ風味のサラダになります 
よく 「ナムプラーを買ったけど 使い方わからない」 と言う声を聞きけど、簡単に作れます!  

・・・ということで 作ったのは 「ヤム プラーツナ」 (ツナのタイ風味和え)
ツナ缶、人参、玉葱、万能ねぎ、プチトマト、ミント、レモングラス を混ぜただけ! 
それと キノコ類があったので、 「ヤム ヘッド」 (キノコのスパイシーハーブ和え)
基本の ヤム調味料の他に 「ナムプリックパオ」を入れて しめじ、エリンギ、エノキなど 和えました。 
(ナムプリックパオとは チリインオイル=タイのXO醤みたいな調味料)
5-11-h1.jpg


それから 「上海焼きそば」 を作りました  
現地に行ったことないし、お店でも食べたことないので 本物の味を知らないけど 美味しく作れたと思います。
実は 日本の昔ながらのソース焼きそばは 好きじゃなく・・・ タイ風味も中華も 焼きそば系は あまり
注文したり 作ったりしないけど、上海焼きそばは お気に入り~☆
オイスターソース、紹興酒、ゴマ油の風味が美味しい! Recipe
5-10-h1.jpg



シフォンケーキのレシピ
シフォンケーキ レシピ    (直径23cmのケーキ容器用)

薄力粉 230g
ベーキングパウダー 大1
卵(L) 8こ
砂糖 100gを2つ用意
サラダ油 100cc
水 150cc

①薄力粉、ベーキングパウダーを2~3回ふるう
②卵を黄身、白身に分けておく
③水150cc+サラダ油100ccを入れる
④砂糖100g+白身を入れて 6分 ハンドミキサー
    (※水1滴も入れてはいけない)
⑤砂糖100g+黄身 軽くミキサー
⑥③の(水+油)+⑤の(砂糖+黄身)を混ぜる
⑦薄力粉を3回に分けて 泡だて器で混ぜる (※手早く泡をつぶさない)
⑧⑥+⑦+④ 
⑨170℃ オーブンで 20分
⑩オーブンの蓋を開けず さらに 165℃ 40分 
⑪できあがったら 器に入れたまま ひっくり返して 3時間以上置く
    (ひっくり返すことで ふわふわ感がでる
cake.jpg


正月料理
我が家の正月料理です 
oseti1.jpg

「紅白の糯米蒸し 肉団子」 「自家製チャーシュー パオズ」
oseti5.jpg

「イカとソラマメの生姜和え」 「中華ピクルス」 「中華くらげ 前菜」  「大根餅」・・・と 中華系の料理。
oseti6.jpg

「シンガポール風 生春巻」(→ Recipe)  「海老すり身 タイ風味揚げ」 (こぶみかんの葉と インゲン入り)
oseti14.jpg

「伊達巻き」 (はんぺん、はちみつで → Recipe
「洋風 なます」 (オリーブオイル、柚子、はちみつで・・・)
oseti8.jpg

「鶏肉ロール」  「鮭のテリーヌ」   「海老とタコのマリネ」 
oseti9.jpg

おせち料理らしく 重箱に詰めて・・・  
oseti2.jpg

父や母が作った パスタ、黒豆、数の子も入れて・・・ 
oseti3.jpg

「栗&キノコの 炊き込みごはん」 も 炊いて・・・  できあがり 
oseti4.jpg

色々な料理がテーブルを賑やかにしました  
oseti12.jpg

デザートはケーキやワッフル (2個食べちゃった!)
oseti13.jpg


パクチーのパスタ
昨日 モンティで どっさり頂いた パクチー で 「パクチー ソース」 を作ったので 
パスタに絡めて ジェノベーゼ風にしました  
パクチー、にんにく、煎った松の実、オリーブオイル、塩をフードプロセッサーで混ぜるだけ! ⇒ Recipe
11-22-2.jpg

こんなに美味しいパクチーなのに なぜか 日本人には嫌われちゃう(涙) 香りも良いのに・・・
タイ料理=パクチーと誤解してる人も多いけど、 タイ料理すべてにパクチーが入るわけでないし
パクチーを使う料理は 和えもの系が多いけど 麺類、ごはん類は 上に乗ってるので 嫌だったら取れます。
タイ料理の他にも ベトナム料理、メキシコ料理、一部の中華料理(延辺料理とか)にもよく使われてるし
欧米料理だと 英語で「コリアンダー」として使われてることも多いです。

タイ人さえ見たことない!と驚く パクチーの花は とてもキレイです
11-22-1.jpg



ハロウイン
父が カボチャ丸ごと使って ハロウイン料理を作りました 
10-kabocha.jpg

我が家のマスコットガールも 魔女に変身~
10-31-1_20101031201155.jpg


セネガル料理
父が作った セネガル料理  「ヤッサプレ」 
鶏肉 600g、玉葱、 ニンニク 2片、レモン汁 大3、 タイム、塩
水 400cc、コンソメ 小1.5、塩 胡椒、 一味唐辛子 小0.5、ローリエ 1枚、
水溶き片栗粉 適量
9-13.jpg



お薦めレシピ
今日は 何度か作ってる得意な料理を 出前をしました 

カプレーゼ」 (イタリアンの定番前菜)
   モッツァレラチーズの白、トマトの赤、バジルの緑は イタリアの象徴。
   オリーブオイルと 塩胡椒で味付けて挟むだけなので簡単!
「タコの ジェノベーゼ」  (バジルソース和え)
   バジル 50g、松の実 50g、オリーブオイル 100cc、ニンニク 2片、パルメザンチーズ、塩コショウ
   生バジルを使った自家製を作るようになってから市販のソースが食べれなくなりました~
8-8-3.jpg

「和風合わせ薬味のさつま揚げ」  TV@はなまるマーケットから お気に入りレシピ
「大葉 10枚、ミョウガ 3個、生姜 2片、万能葱 1/2束、貝割大根 1パック」で作った
   合わせ薬味を はんぺん 1枚、大和芋 50g、卵白 1/2、薄口醤油 小2、片栗粉 大1、
   薬味30gを混ぜて 焼くだけ。
「豆腐の生姜味噌ソースがけ」 (らーぷ先生のレシピ本「ニンニクと唐辛子の本」から)
   味噌、生姜、にんにく、鶏がらスープ、レモン汁、香菜の根、砂糖、唐辛子
   薄めに切った豆腐を片栗粉にまぶして焼いて ソースをかけて食べます。 
8-8-2.jpg

「素麺の 梅にんにくソース」 (らーぷ先生のレシピ本から)
   梅干、にんにく、オリーブオイル、ぽん酢醤油
   麺つゆに 素麺、焼き茄子、ミョウガ、大葉、万能葱を乗せてソースを乗せて食べます。
チャプチェ」 (韓国の春雨炒め)
   韓国食品店で売ってるチェプチェの素を使ったので 食材を入れるだけ
8-8-1.jpg

「中華風ピクルス」 
   胡瓜、人参、大根、セロリなどを食べやすい大きさに切って・・・
   ごま油 大3、 酢 大3、 砂糖 大2、 醤油 大1、 紹興酒 大1、 塩 小 1/2
   花椒 適量、 赤唐辛子 1~2本(炒める) に 自家製☆食べるラー油を入れます。
8-8-4.jpg



餃子
お正月に 成家料理での "餃子を作って食べる会" で 教えていただいた餃子作りに挑戦しました。 
料理雑誌「danchu」に掲載のレシピを見て・・・・・
7-14-2.jpg

皮も自家製  手間をかけると モチモチの皮が出来ます。 
餃子餡には 春雨も入れて・・・ 焼く時には 成さんレシピ通り 小麦粉 小1+ 水 150ccを最初に入れて
油を入れて 蓋をして 強火で4分、 蓋を取って 弱火で蒸し焼き 2~3分・・・ すると ちゃんと
お店で食べるような羽根が出来上がりました   
7-14-1.jpg




プロフィール

Hatsumi

Author:Hatsumi
エスニック料理とダンスが大好きな Hatsumi です。

2007年4月25日から ブログを始めました! 
2005年7月20日~2007年4月19日の旧ブログは→ Click
浅草で ベリーダンス教室も開講してます→ Hatsumi Belly Fitness
ベリーダンスがメインのブログは→Hatsumi Blog



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する