エスニック料理 食べ歩き日記
韓国ソウル5(景福宮~通仁市場)
あっという間に最終日。 
まず、景福宮の近く「通仁市場」で朝食 →  통인시장
大好きなシッケ(お米のジュース)、松の実入りのホットク(パンケーキ)
201611132.jpg

食堂に入って 珍しい料理を食べてみました。
初めての 「メミルジョンビヨン」(野菜を包んだ そば粉のクレープ) 400円
母が大好きな 「トトリムク」(どんぐり粉の寒天の辛和え)
201611134.jpg

初めての 「ビビンモミル」(そば粉のビビン麺) 550円
「トック マンドゥ」(餅入り水餃子) 500円
201611135.jpg

どれも庶民的な味で美味しかったので もっと食べたかったけど すぐランチなので諦め、、、
201611136.jpg

ソウル一番の観光名所 「景福宮」(キョンボックン) 
朝鮮時代(1392~1910)の正宮として、王の政務の場、王の生活の場だったそうです。
朝鮮時代の守門軍の交代儀式を再現した王宮守門将交代儀式が行なわれています。
2016111300.jpg

池に浮かぶ楼閣は国王が参席する重要な宴会や外国使臣を接待する宴会場。
2016111312.jpg

ちょうど紅葉の季節で とてもキレイな景色でした  
日本人が普段は着物を着ないのと同じように、韓国人もチマチョゴリを着なくなったけど 昔ながらの
歴史的な場所で着る若者達が多かったです。
2016111313.jpg

そして最後の晩餐は 大好きなカンジャンケジャン~♪    
景福宮すぐ近くの「クンキワチブ」 ミシュランの店だそうです。
2016111314.jpg

カンジャンケジャン(醤油漬け渡り蟹) 1匹4000円  4人で2匹注文しました。
カルビチム(カルビ煮物) 2800円  高いだけあって 美味しい!
2016111315.jpg

15種類のおかず、味噌汁、ごはんがついてきて 豪華なテーブルになりました。
蟹はそのまま食べて 最後は甲羅にゴハン入れて食べます。
IMG_8691.jpg

2泊3日 あっという間だったけど、短期間で 充実した時間を過ごせたのも 友人達のおかげです。
정말 감사합니다  또 만나요    
スポンサーサイト
韓国宮廷料理@韓彩堂
3年前に行った韓国宮廷料理「韓彩堂」(ハンチェダン 한채당)に また行きました。
20161112h1.jpg

ソウル市内から車で20-30分の郊外、京畿道にある素敵なレストラン。
20161112h2.jpg

前回は食べきれなかったので 今回は3500円のコースにしました。
20161112h3.jpg

ヘバリネンチェ(春雨?)のサラダ、豆腐のサラダ
20161112h5.jpg

ナムル?
20161112h7.jpg

海老と松の実の和え物、チヂミ
20161112d1.jpg

チャプチェ、トッカルビ
20161112h6.jpg

海老焼き
20161112d2.jpg

ポッサム、宮廷鍋、デザートは パイナップル、シッケ(お米のジュース)
20161112h8.jpg

夕食後に パッピンスを食べに行きました。
20161112pp.jpg

2日めは 19847歩 8km 歩きました   
20161112pk.jpg

韓国ソウル3 (北村韓屋村~広蔵市場)
2日めの午後は 20年来の友達 パクさんファミリーと 北村(プッチョン)韓屋村に行きました。
3号線 安国駅に降りると、警察がたくさん!! のどかな観光地なのに 異様な雰囲気、、、 
夕方から市庁~光化門~景福宮エリアで朴槿恵大統領の退陣を求める 100万人のデモが行われるので
警察が待機してるようです。
20161112p1.jpg

土曜日は 北村韓屋村→広蔵市場→南大門市場という計画だったけど、道の混雑が予測されてたので 
様子を見ながら行動しました。テロでも暴動でもないので危険性は無いけど、大混雑が心配でした。  
20161112p2.jpg

警察が大勢いたのは 駅周辺だけで、観光地は全く問題なく チョゴリを着て昔の雰囲気を味わってる人達も
多かったです。
20161112p3.jpg

プッチョンは世界遺産の昌徳宮と景福宮の間にある街で、朝鮮時代の高級官僚が沢山住んでいた伝統家屋が
残っている昔情緒あふれる場所です → 북촌 한옥마을
20161112p4.jpg

現在は 一般市民が住む約900軒の韓屋と狭い路地が昔のまま残ってるそうです。
20161112p5.jpg

「冬のソナタ」のロケ地にもなった場所や、宮廷料理、漆工房、織物工房、伝統染めなど伝統文化を
守り続けている住民がいるそうです。
20161112p8.jpg

北村(プッチョン)の嘉会洞(カフェドン)にある 白麟済(ペク・インジェ)家屋。
韓国伝統様式に日本と西洋の様式がミックスされた近代韓屋で 外科医だったぺクインジェさんの家。
20161112p7.jpg

夕方、隣駅まで行って 広蔵市場が歩くことにしたら 偶然、デモ隊が歩く光景を目の前で目撃しました!
私達が行く市場の方向と逆だったので、私達は支障なかったけど、迫力あるデモでした \(◎o◎)/
20161112p9.jpg

夜、ニュースを見たら 100万人が集結したそうです。
20161112p10.jpg

鐘路5街駅すぐのグルメ市場 「広蔵市場」に行きました。 
20161112p11.jpg

この後、高級レストランで 韓定食へ行くので 名物の「麻薬キンパプ」だけ 屋台で食べました。
20161112p12.jpg

韓国ソウル2(京東市場~韓式ビュッフェ)
2日めの朝、バスで近くの京東(キョンドン)市場に行きました。
アジアの国は 早起きして出かける所があるから 時間を有効的に使えます。
201611121.jpg

朝食はテンジャンチゲ(おかず8品+ごはん付 600円)
201611122.jpg

庶民的でシンプルだけど 濃厚で美味しかったです。
隣のオバチャン達が ごはん大盛りで食べてる姿に パワーいただきました(笑)
201611124.jpg

カンジャンケジャン(醤油漬け渡り蟹 1000円)や伝統餅菓子を色々買いました。
201611125.jpg

松の実がたくさん入ってる ホットクも美味しかったです。
201611126.jpg

ランチは韓式ビュッフェ「自然別曲」(2000円)
日本でお馴染みの韓国料理は食べない主義なので、郷土料理や創作料理などたくさん食べられました。
肉を巻いたトッポキ、ポッサム、イカの辛和え、サムパプ、蟹揚げ
201611128.jpg

野菜の料理が多かったので ヘルシー♪ ごはん少なめ、野菜たっぷりのビビンパ。
201611129.jpg

蟹の鍋
2016111210.jpg

デザートは マンゴのパッピンス、梅ゼリー
2016111211.jpg

五味茶のアイス、餅菓子も色々食べました♪
2016111212.jpg

スイートポテトのティラミス風
2016111213.jpg

 ランチの後はキムさん達と別れて、別の友達と北村韓屋村で観光しました →続
韓国ソウル 1
11月11日(金)~13日(日)韓国ソウルに行きました。
201611111.jpg

今回も 約20年来のお付き合いがある韓国人友人宅に1泊ずつ お世話になりました。
まず、毎回行く韓定食「シゴルパッサン」(梨泰院)
1人800円で20種類のおかず、ごはん、味噌汁が出てくる定食 +ケランチム(茶碗蒸し)も追加して 2人で2000円。
201611110_20161115163527b26.jpg

欧米のようにバターチーズを使わず、野菜が多く 和え物、煮物も多いので ヘルシー♪
201611114.jpg

お代わり色々したので満腹!
201611115.jpg

夕食の後は 明洞に行きました。 東京の渋谷、原宿みたいな感じの街。
201611116.jpg

お目当ては ネットで見つけた「薔薇のアイス」  
201611117.jpg

クーポンで 600円→480円 → Milky Bee
201611118.jpg

ケランパン(卵を乗せたパン)を食べてみたかったけど 満腹だったのでパス。 
2016111111.jpg

韓流スターがいたみたいだけど 誰だかわからず、、、
2016111115.jpg

そして 東大門市場に行きました。 
2016111112.jpg

東大門駅すぐ近くの「新平和市場」の地下は 夜9時から営業のダンス衣装市場。
2016111113.jpg

ベリーダンス衣装を3着 買いました(^O^)/~♪ いきなり破産したので また両替(笑)
2016111114.jpg

帰宅は11時頃。御家族も仕事から帰ってきて 感激の再会~♪
焼酎を飲みながら キムチや 豆腐のおつまみを食べて 2時近くまで おしゃべり。。。 
2016111117.jpg

今は20代の姉弟は小さい頃からソウルで会ってたので、韓国に行くたびに成長を見ながら年月を感じました。
고맙습니다 \(^O^)/~♪ 만나서 반가워요
2016111119.jpg

バンコク旅行 4
バンコク最終日は早起きして 屋台で朝食
ホテル向かいの道で 多種類の料理が売ってる屋台に行きました。
タイでは「タンブン」といって 輪廻転生を信じてるタイ仏教徒は 寺院や僧侶に喜捨寄進して
善行/徳を積むことが日常的に行われてます。
2016711.jpg

私は蟹の炒め物、魚のニンニク揚げ。屋台は 1種類で30B(90円)2種類で40B(120円)
ごはん付なので、2種類がお得。
2016713.jpg

デザートは大好きなロンチョン(パンダンリーフのゼリー)
ガパオ、竹の子炒めのぶっかけごはん。
2016714.jpg

スーパーで クィティオナムトック(八角風味の米麺)、スイーツ(25B=75円) 
2016715.jpg

ホテルを10時に出て、空港でカオニャオマモアン、クンチェーナムプラー(海老の刺身)
2016716.jpg

帰りは無事、羽田空港に帰ってきました(笑)
今回は タイ国際航空で早割の航空券を買ったので、機内食も色々な宗教や健康状態で選べます。
ユダヤ教、モルモン教の料理も興味あったけど、「シーフード」「低カロリー」を選びました。
2016717.jpg

短い4日間、かなり多種類を食べられて満喫しました♪ 
帰国してからも持ち帰った食べ物を食べたり タイ料理を作ったりして余韻を楽しんでます。
雨季なのに 心配してた雨が一度も降らず 1日中あちこち歩き回れてラッキーでした

今回、万歩計を着けて歩きました。
6/28  11044歩 4.5km
6/29  27727歩 11km
6/30   18453歩 7.3km
7/1    6133歩  2.5km
行きの空港到着から 帰りの空港まで 計 63357歩、25km 歩きました
バンコク旅行 3 
あっという間に最終日です
今回は初めて平日なので 週末しか営業してないチャトチャック ウイークエンド マーケットに
行けなかったけど、隣の高級市場「オートーコー」は平日も営業してるので 朝8時から
朝食を食べに行きました。胃袋が1つしかないことを悔やむほど 多種類の料理に目移り、、、
「クン ガティアム」(海老にんにく炒め)、「サイクロークイサーン」(東北地方のソーセージ)
20166302.jpg

「サイウア」(チェンマイのレッドカレー味ソーセージ) 「プラームック ガティアム」(イカのにんにく炒め)
生のココナッツジュースは 果肉も食べられるようにスプーン付き。
20166300.jpg

朝から豪華に並びました 太郎さんは クィティオ(米麺)も、、、、
20166303.jpg

カノム(伝統スイーツ)は 餅米の盛り合わせ。 「サクーサイムー」(豚肉の餡をタピオカの皮で包んだもの)
20166306.jpg

ホテルから歩いて行ける「プラワン市場」 日本人も欧米人もいないタイ人向けの市場。
ココナツアイス 20B  濃厚で美味しい!
「カノム ブーアン」 ココナッツクリームのクレープみたいな、、、
6301.jpg

「ゲーン タイプラー」 (魚の内臓を発酵させた調味料の煮込み) ←私は臭みが苦手でパス! 
「ガパオ タレー」(シーフードのバジル炒めごはん)
20166307.jpg

ホテルの部屋が 最上階の奥で冷蔵庫も小さいので 去年泊まった3階の部屋をリクエストして
引越しました。 お土産が増えると 大きい冷蔵庫が必要です~
この部屋は とても気に入ってるので また次回も、、、 この広さで1泊1人1600円です♪ 
20166308.jpg

最後の夜は 「アジアティック リバーフロント」 
2012年に倉庫跡地を再建築して作られた新ナイトスポットで、洋服や雑貨の店、レストランなど
1500店舗以上ある若者向けのショッピングセンター。
サバーンタクシン駅を降りるとすぐ船着き場に出るので そこから無料シャトルの船に乗って
簡単に行けました。
2016630-1.jpg

チャオプラヤ川には 貧しい家もあり、新都市と貧困が混ざってる雰囲気。
2016630-2.jpg

今回行けなかったチャトチャック ウィークエンドマーケットに似てました。
2016630-3.jpg
 
まず、お気に入りのチェーン店「ヤムサープ」で夕食 
ヤム=和えたサラダ、ヘルシーな料理が多いので お気に入りです。
太郎さん好物の 「トムヤムクン ラーメン」  
2016630-5.jpg

私が選んだのは 「ヤム パックブーン」(空心菜のサラダ) 
「ヤム ンゴ」(海老とランブータンのサラダ) 
2016630-4.jpg

「カオクルック ガピ」(海老味噌チャーハンの混ぜごはん)
どれも 80-90B(300円)以下なので 4種類食べて飲み物つけても 1500円以下。 
2016630-6.jpg

洋服やお菓子を買いました。ワンピースも 900円くらい♪ 
2016630-7.jpg

船で駅まで戻ったら ビックリ! 長い行列ができてました。 夕方早く行って正解です!
2016630-8.jpg

ホテルに戻る前に 駅前で買ったのは 毎日食べてる「サイクロークイサーン」(ソーセージ)と
「プラームック ヤーン」(辛いソースをつけて食べる焼きイカ) 
2016630-9.jpg

ホテルに向かう手前にある歓楽街「ソイカーボーイ」 水着のお姉さん達がいっぱい☆ 
2016630-10.jpg

夜食はスーパーで買った 「カオニャオ マモアン」(マンゴと餅米のスイーツ) 
「ソムオー」 日本では ザボン、晩白柚というグレープフルーツに似た果物。
2016630-11.jpg

2晩、ホテル隣のタイ古式マッサージに行きました。 60分300B(900円)で 1日の疲労が取れます。
明日は 午後1時の飛行機なので ホテルを10時に出る前に 最後の食べ納めをします。
バンコク旅行 2
バンコク 2日めは1日乗車券であちこち動き回りました。
27727歩、11km 歩きました
初めて行くララサップ市場で朝食。 チョンノンシー駅から数分で簡単に到着。
Lalaisap Market  ตลาดละลายทรัพย์  http://www.bangkoknavi.com/shop/50/
ソーセージ(サイウア)、クィティオナーム(麺) 35B 約100円
20166292.jpg

ランチは高級レストラン「ルエンウライ」に行きました。 
Ruan Urai  เรือนอุไร  http://www.bangkoknavi.com/food/163/
20166294.jpg

海老&ハーブの前菜、ヤムソムオー、
20166295.jpg

スズキのマナオ蒸し、カオニャオマモアン。盛り付けも味も評判通り良かったです! 
20166296.jpg

そして おやつは去年も行ったプラトゥーナム市場の先、バイヨークホテル内にあるフルーツ食べ放題
「フルーツコート」 約1000円、マンゴ、ドリアン、グアバ、マンゴスチン、ジャックフルーツ、サラ、
すいか、オレンジ、スイカのゼリー etc  多種類 食べまくりました! 
色々なフルーツのジュースやアイスクリームもあります。
20166298.jpg

去年は食べ過ぎて 果糖太りをしたので、今回は好きなものだけ、、、 
20166299.jpg

ドリアン、パクチーは臭いと嫌う人も多いけど 私は大好き!! 
201662910.jpg

マンゴ、マンゴスチン  日本でも大量に育てられて 安くなることを願ってます。
201662911.jpg

アイスも色々な風味が8種類くらい、、、 
201662912.jpg

そしてバンコクの夜景を見に トンロー駅すぐ近くマリオットホテル47階 「オクターブ」
100万ドルの夜景を堪能!バンコク名物の極上ルーフトップバー
360度パノラマで景色が見渡せるオシャレなバー♪
2016629-4.jpg

高級ホテルの屋上なので 観光客ばかり、料理もBGMもアメリカっぽい雰囲気。
2016629-3.jpg

夕方から陽が沈む時間帯に行くと感動的です。映画の撮影もしてました
2016629-5.jpg

トンロー駅前のマンゴ専門店「メーワーリー」 
ラチヤテーウィ駅に移動して 夕食は南部料理のレストラン「クルアタクシン」
2016629-6.jpg

お目当てのカオヤムが無かったのが残念だったけど、ナムプリック(野菜のディップ)
パークン(海老のハーブ和え)
2016629-7.jpg

ガイホーバイトゥーイ(パンダンリーフで巻いた鶏肉)、ココナッツジュース 
2016629-8.jpg

寝る前にホテル隣のタイ古式マッサージで 歩いた疲れをほぐしてもらいました Zzzz
201662-9.jpg

バンコク旅行 1
6月28日(火)~7月1日(金) 大好きなタイのバンコクに行ってきました  
写真は大量にあるので整理しながら少しずつ、、、 私のPCは修理中、、、
今回は 成田空港で ありえない大ハプニング発生~~!
1月にネット予約したタイ国際航空に予約が入ってないと言われて、、、よく見たら羽田空港!!! 
今まで一度も羽田から海外に行ったことなかったので 完璧に成田と思い込んで読まなかった
大失態で青ざめて泣きそうになりました! 幸い、平日だったので30分後のフライトに空席があり
変更していただき、無事行けました。最初からエネルギー使い果たしたので 機内で爆睡 Zzzz
成田から6時間後、スワナンプーム空港に到着して 電車で市内のホテルに行きました。
タクシーだと 30分 約1000円、電車だと乗換して約1時間だけど 240円で行けます。
20166281_20160703095310d12.jpg

宿泊は去年と同じ、駅の真ん前にある ウエルネス レジデンス 
どこに行くにも便利な中心駅(BTSアソーク&地下鉄スクンビット)から徒歩1~2分、 
(左:駅から見たホテル、右:部屋から見た駅)
隣はセブンイレブン、マッサージ店、向かいは屋台が並び、スーパーも入ってるショッピングセンターもある
便利な立地で、セキュリティも安全な上、1泊3800円(1人1600円)大きな部屋で 今回は最上階の離れ。
とても広く バスタブもあり、歓楽街の裏、駅の前にしては 騒音も気にならないです。
20166282_20160703095312ac9.jpg

夕方はタイ人友達の姉妹に会って 夕食を食べました。
トムヤムクン、イカのラープ、トードマンクン(海老すり身揚げ)
20166283.jpg

ソムタム(青パパイヤサラダ)、ガイヤーン(鶏肉炭火焼)
トムヤムクンは 甘くて辛い濃厚さで すごく美味しくて感動しました!
20166284.jpg

太郎さん大好物の「カオニャオマムアン」(マンゴ&ココナッツ味の糯米)
飲み物は ジュースも凍らしてあるオシャレな「バイトゥーイ」  
20166285.jpg

友人達と別れてから 1駅歩いて 隣のサイアム駅  目的は「マンゴタンゴ」 
マンゴ&プリン&アイス 3種類のマンゴタンゴ 140B、 私はマンゴプリン 80B
20166287.jpg

屋台のサイクロークイサーン(東北地方のソーセージ) 15B
20166288.jpg

夜食も屋台で 「クィティオ ナムトック」 八角風味の米麺 50B
20166289.jpg

雨季で心配してた雨も降らず 充実した初日でした♪ → 続
沼津 深海魚丼 
義弟夫妻がいる沼津に行きました。 朝7時に出て、東海道線で9時半 沼津駅に到着。 
まず、沼津港で買物&食事しました。
20154193.jpg

珍しい御当地グルメということで 深海魚を初めて食べました。
20154194.jpg

4人で 大きな深海魚丼(2500円)、7色しらす丼(1800円)シェアしました。
水深200mより深い所に住む魚を深海魚と呼ぶそうです。
メヒカリ、アブラボウズ、メギス、メダイ、オオコシオリ海老など刺さってて迫力あり!
20154195.jpg

生しらす、釜揚げしらす、いくら、生桜えび、マグロなど乗ってる レインボー丼も大きい! 
20154197.jpg

食後、歩いてる時もイカのくちばし串焼を食べたり、色々な試食をしながら買物~☆ 
色々な魚の頭の煮つけ、かさごの唐揚げ  グロテスクだけど 美味しそうでした。
20154199.jpg

イルカの肉は珍しいけど 動物愛護の問題で難しいそうです。
世界最大の蟹といわれる 高足ガニは深海に住む3mの大きさ・・・ でも高いので断念。
201541918.jpg

しらすアイス  塩アイスの味はしたけど しらすは あまり感じませんでした 
201541911.jpg

この後、熱海に行くことになり、途中の 玉子の店で 卵黄ソフト 
人参+ホイップクリームのクレープみたいなスイーツも食べました。 
201541912.jpg

伊豆丹波の牧場で 今日3個め、濃厚な牛乳ソフトを食べました 
201541913.jpg

熱海で 人気の寿司屋で 大好きな貝にぎり 盛り合わせを食べました   
201541914.jpg

6年前の懐かしい熱海の海を見て 帰りました  
201541917.jpg

お土産は マグロのかま煮、まぐろのテール(刺身) 
201541915.jpg

10センチある大きなアサリ! 300円    帰宅してから 醤油、酒、レモンで焼きました。    
201541916.jpg

初めて見た 「イカの軟骨」  グリルして タイのスパイシーソースを作って 食べました。
 201541917_201504201516130f2.jpg

他にも  干物の盛り合わせ、イカの一夜干し、黒はんぺん、色々なものを爆買してきました。
 
タイ バンコク旅行 4
最終日は ホテルを朝、チェックアウトして 荷物だけ預けて 観光に行きました。
朝食は スーパーで買った ジャックフルーツ(ココナッツ糯米入り)、カオニャオ マムアン(マンゴ&糯米)
201532917.jpg

バンコク定番の観光は 王宮「ワット プラケオ」 
行きは ファランポーン駅からトゥクトゥク (三輪自動車のタクシー) で行きました。  
まず 屋台で 「ガパオ クン」(海老のバジル炒めごはん)、「クィティオ ナーム」(米麺ラーメン)   
20153302.jpg

大好きなドリアン~♪ 50B 150円    ココナッツアイス 40B 120円
20153304.jpg

タイで最高の地位と格式を誇る仏教寺院である 「ワットプラケオ」
20153305.jpg

平日にも関わらず 大勢の観光客で混雑していて 殆ど中国人観光客だったかも? 
20153307.jpg

本堂の中にはタイで最も重要な仏像 「エメラルド仏」 が鎮座しています。
20153306.jpg

歴史的なことはよくわからないけど、豪華な黄金の建物と青空が素晴らしい光景です。
20153308.jpg

チャックリーマハープラサート宮殿は ラマ5世が外遊から帰国して新しく建てられた宮殿。
20153309.jpg

ワットプラケオから 次のワットポーまで10分、途中で 今日2回めのマンゴ  50B 150円 
201533010.jpg

「ワットポー」  全長49m、高さ12mの寝釈迦仏。 
201533011.jpg

長さ5m、幅1.5mの大きな足の裏には、仏教と深い関わりを持つバラモン教の宇宙観が、108の絵で
表されています。螺鈿細工という細かく砕いて磨いた貝殻を嵌め込む技法だそうです。
201533012.jpg

ワットポーから ワットアルンは 渡し舟で移動します。 舟着き場で ランチ食べました。
色々な魚や鶏肉のすり身から選ぶと焼いてくれて タレをつけて食べます。 30B(90円)を数種類  
IMG_1119.jpg

渡し舟は 3B(9円) 約5分  向う岸に ワットアルンが見えて 夕陽の時が一番美しいそうです。
201533015.jpg

「ワットアルン」は 黄金に輝くタイ仏教寺院とは違う ヒンドゥー教の寺で、三島由紀夫の小説の舞台にもなった
暁の寺で 有名です。 
高さ75mの大仏塔は 残念ながらリニューアル中で 登れませんでした。 
201533017.jpg

寺院観光が予定より早く終わったので 最後は トゥクトゥクでナショナルスタジアム駅まで移動して
タイシルクで有名な「ジム トンプソン」 カフェレストランで 優雅な おやつタイム  
フルーツの盛り合わせ (マンゴ、ドラゴンフルーツ、スイカ、パイナップル)
「ヤム ソムオー」  (大きなザボンの和え物)  初めて見る花のような野菜、食感が良かったです。
201533022.jpg

最後のココナッツジュースと マンゴ&パッションのスムージー   
201533023.jpg

ほとんど観光客向けの店で 欧米人が多かったです。 
寺院めぐりでは日差しが強く、暑かった観光の後、ゆったりできて 疲れが癒されました。
最後は すぐ近くの大きなショッピングセンター MBKに寄りました。
201533024.jpg

美味しそうなマンゴスイーツの看板を見て 引き込まれました! 
糯米が下に敷いてあるマンゴアイス~♪  119B 360円
201533025.jpg

空港に向かう前、機内食が出ないLCCなので しっかり食事を摂ることにしました。
まず 大好きなソーセージ屋台 サイクロークイサーンとお別れ
201533028.jpg

スーパーで惣菜を買って空港で食べようかと思ったら 通りがかりにレストラン発見。
ガパオ (挽肉のバジル炒めごはん)  75B 225円、店員さんに薦められたトンカツみたいな豚肉。 
201533029.jpg

マンゴ2つ、ソムオーを買って 空港で食べました。 大好きなコーンミルクも飲みました。  
201533030.jpg

最後以外は どの予定もスムーズに進み、念入りに計画を立てた甲斐がありました。 
旅行の楽しみは 計画する所から 帰国して写真やビデオを見る所まで・・・ 楽しかった余韻に浸れます。

タイ バンコク旅行 3
今日は 朝食抜きで プラトゥーナム市場がある チットロム駅の バイヨークスカイホテルに行きました。
目的地は 18階にある南国フルーツビュッフェ 「フルーツ コート」 
250B(750円)で フルーツが食べ放題です! 
20153291.jpg

マンゴ、パパイヤ、ドラゴンフルーツ、タマリンド、竜眼、青マンゴ、スターフルーツ、グアバ、ソムオー
マンダリン、メロン、葡萄、パイナップル、梨、スイカ(赤、黄)、メロン、リンゴ・・・
201532913.jpg

お目当ては スイカの中に多種類のフルーツが入ったゼリー♪ 
20153298.jpg

750円で食べたフルーツは (^O^)/ 
スイカのゼリー詰め、グアバのゼリー、ナムドクマイ(マンゴ) 
20153292.jpg

食べ放題の時は いつも飲み物をあまり飲まないけど、フルーツジュースが美味しかったので 色々
飲んでみました。 
20153293.jpg

小さくくり抜いたフルーツに ヨーグルトをかけたり・・・ 
20153294.jpg

チョコレートファウンテンで チョコをコーティングしたり・・・  
20153297.jpg

ドライフルーツもあり、色々なフルーツを楽しめました。 
大好きな ドリアン、ジャックフルーツ、マンゴスチンがなかったのが残念でした。
20153296.jpg

フルーツのブランチを食べてから プラトゥーナム市場で買物しました。
ベリーダンス用のゴージャスなネックレス、ハロウイン用のコスプレも3着 買いました~☆  
201532912.jpg

鶏肉や魚の薩摩揚げを見つけて 食べ歩き~♪ 
20153299.jpg

ランチは カオマンガイ専門店 「ガイトゥーン カオマンガイ」 
通称 ピンクのカオマンガイ!  最近、渋谷にも支店ができた人気店です。  40B 120円
201532910.jpg

そして またまたデザート系~♪ 高級なカフェ 「エラワン ティールーム」 で 以前から興味あった
「アフタヌーンティー」を体験しました   600B 1800円    Erawan Tea Room  
201532914.jpg

下段は 前菜系。 ホーモックプラー、揚げ春巻、チョームアン、キッシュ
IMG_1477.jpg

中段は タイ伝統菓子 カノム クロック、ウンガティ(寒天)
上段は カオニャオ マムアン(ココナッツミルク味の糯米で食べるマンゴ)  
201532916.jpg
 
夕食は 隠れ家レストラン「ルアン マリカ」 
ラマ2世の邸宅を改装した一軒家で、レトロなアジア風に 一昔前のヨーロッパ調な雰囲気。
6年前まで習ってたタイ語の先生&御家族と一緒に行きました。
2015329R1.jpg

伝統的な肘掛けクッションがあり、現代のタイ人でも珍しいインテリアだそうです。 
ウエルカムドリンクのジュース 美味しかったです 
2015329R3.jpg

「ブッサバー」 (花の天ぷら)  Ruen Mallika เรือนมัลลิการ์
2015329R4.jpg

薔薇、プルメリア、ハイビスカス、蝶豆、イクソラなど 元の形は こんな感じ~♪
2015329R5.jpg

特に 味も匂いもなく 花を食べてる雰囲気を味わうだけです   
2015329R6.jpg

「ソムタム ホワピー」 バナナの花に乗った 青パパイヤサラダ
「プーニム ガパオ クロープ」  ソフトシェル蟹とバジルの サクサク揚げ添え    
2015329R7.jpg

「プラーカポン」 (浜鯛の揚げ物)   
「トード マンプラー」 (白身魚のすり身をレッドカレーで味付けた さつま揚げ)
2015329R8.jpg

「パッピゲーン カイケム」 (塩卵のレッドカレー炒め)
2015329R9.jpg

フルーツは 「ガトーン」 「サラク」  初めて食べる南国フルーツ  美味しかったです! 
2015329R10.jpg

ココナッツのアイス    私が飲んだのも ココナッツジュースでした♪    
2015329R11.jpg

美味しい料理と 楽しい嬉しい再会でした    
お母さんに お土産いただいたので ホテルで食べました。 
伝統菓子は ウンガティ(ココナッツミルクの寒天)、卵黄で作ったトーンヨードなど。
今回 初めて食べたのは ビワかと思ったら 「マリアン プラム」という 小さいマンゴでした  
2015329R12.jpg

夜は日課のマッサージで 足の疲れをほぐしたら パワー復活したので 歓楽街 「パッポン通り」 に
出かけてみました。 夜な夜な出直せるのも 交通の便が良いホテルと マッサージのおかげ~♪  
201532918.jpg

タイ バンコク旅行 2
早起きして まずホテル前の屋台で 朝食を食べました。
色々な惣菜が並んでる中から2種類選んで ぶっかけごはんにしてもらうのがタイ屋台流~♪ 
カニの炒め物、アサリのバジル炒め  40B 120円
タイスイーツ@カノムも色々食べました。 カボチャのプリン、ココナッツミルク味の糯米など。
20153282.jpg

毎回タイ旅行で 一番楽しい 「チャトチャック ウイークエンド マーケット」  
まず、隣接してる高級市場 「オートーコー市場」 
野菜、魚介、肉、乾物、お菓子、食器から 惣菜も多種類あり 胃袋が10個欲しいです! 
20153284.jpg

大好きなソーセージ 「サイウア」  ハーブ入り レッドカレー味で美味しい! 50B 150円 
20153285.jpg

東北地方のソーセージ 「サイクローク イサーン」  25B 75円
ランチは 「クィティオ ナーム」  太い米麺は生麺なので トゥルトゥルで美味しい! 50B 150円
20153287.jpg

迷路のような 1130m²の広い超巨大マーケット、15000店以上あるそうです。
Jatujak Weekend Market ตลาดสวนจตุจักร
いつも私のお目当ては タイ料理に似合う食器。 今回も色々買いました!
洋服、バッグ、靴、ワンちゃん服から 色々な雑貨、ペットショップでは仔犬も売ってます。 
201532811.jpg

外は日差しが強く、屋根がある中に入るとサウナ状態! とても暑いので 途中で冷たいスイーツ♪
「タプティム クローブ」 (クワイのスイーツ) 久しぶりに食べました。  35B 105円
20153288.jpg

途中で見つけたカフェレストランで また冷たいスイーツタイム♪  
フルーツかき氷、マンゴスムージー  50B 150円 
201532810.jpg

夜は 10年来の お付き合いになるタイ人友達の家に 今回も訪問しました。
家族ぐるみで バンコク~東京を お互いに行き来したり、日本に留学してた時は よく会ったりしました。
料理を準備してる間に 前菜から・・・ 
201532818.jpg

「カオタン ナータン」 (糯米おこげのディップ) 
海老、挽肉、ココナッツミルクなどで作ったディップを おこげに乗せて食べます。 
「カオチェー」 夏限定の冷たいジャスミン水に ごはん、佃煮みたいなおかずを入れて食べます。 
タロ芋や オクラのおつまみなど・・・ 美味しくても 食べ過ぎると これからメイン料理なので要注意!
201532817.jpg

大好きな 「ナムトック ヌア」 (牛肉のスパイシーハーブ和え) 
「ヤム ネーム」 (生ソーセージのサラダ)  
201532819.jpg

「ヤム トァプー」 (四角豆の和え物) 
「ヤム ソムオー」 (直径25センチ、重さ2kgの巨大な柑橘類 ザボンのサラダ) 
201532820.jpg

「ホーモック プラー」 (魚のレッドカレー蒸し) 
「ゲーン ティポー」 (空心菜入りカレー)  「パネン カレー」 (豚肉のカレー)
201532821.jpg

デザートは マンゴ(ナムドクマイ) ソムオー(ザボン) パイナップル
201532822.jpg

スイーツは 「カオトンマッ」 (バナナと糯米の包み蒸し) 
「タコー」(ココナッツミルクのお餅) 
大好きな 「ロンチョン」 バイトゥーイ(パンダンリーフ)の葉から自然な緑色で作ったゼリーを 
ココナッツミルクのスープに入れた爽やかな甘さの冷たいデザート  
201532823.jpg

「ロンガン」 (タイ語では ラムヤイ、台湾では 龍眼、ライチに似てます)
色々なお土産をいただきました~♪ トムヤム味のナッツ、タマリンドの飴、オクラ菓子、仙草ゼリーなど。 
手料理も全て美味しくて 暫くぶりに会ったおしゃべりが楽しかったです。 Khoop Khun Kha   
201532824.jpg

タイ バンコク旅行 1
3月27日(金)9:15発  タイエア アジアX(LCC)で バンコクに行きました 
到着して空港から市内のホテルに タクシーで移動する予定が 1時間待つ行列! 
予想外のハプニングで 他の手段を聞いてみたら、タクシーで 300B(900円+)かかるのを 
バス(30B 90円)+電車(45B 135円)で行けることを知って 簡単&短時間で行けました。
20153270.jpg

いつもナナ駅のアラブ人街に宿泊してたけど、今回は初めて 交通がとても便利なスクンビット駅と
アソーク駅の真ん前 「ウエルネス レジデンス」  1泊4170円 (1人約2000円×3泊)
安いのに すごく広くて ビックリ! (30㎡) 
20153272.jpg

地下鉄のスクンビット駅は すぐ近くの並び、交差点を渡れば BTSアソーク駅。 
宿泊は安全で 交通の便が良いのが一番です!
20153275.jpg

ホテルを出て すぐ曲がると 歓楽街 ソイ カーボーイ  
お酒を飲まないけど、ネオン街の雰囲気が楽しい~♪  
201532715.jpg

スタイル抜群な ビキニやセクシーなミニスカートのお姉さん達がたくさんいて 刺激的です
20153274.jpg

バンコク初日のディナーは 事前に予約しておいた宮廷料理 「ブッサラカム」 に行きました。
今まで屋台や庶民的な店ばかりだったけど、今回の旅行は 盛り付け方の勉強もしたいので
高級店にも行ってみようと思いました。
スラサック駅から 徒歩5分、以前も行ったことあったので 簡単に行けました。
2015327.jpg

お通しの前菜 「ミエンカム」  ミエンという葉に生姜、ココナッツ果肉など乗せて食べるオードブル。
前菜の盛り合わせ (180B×2人前 約1000円)     
ロム (海老、豚肉のすり身 玉子包み)、チョームアン(花形のミンチ入り)、クラトン (海老と豚のフライ)
ゲーン ソーン グリン (レモンと生姜の海老マリネレタス包み) 、
トーングエンユアン(海老と豚肉のすり身 豆腐包み揚げ)  
20153276.jpg

タオチオロン (味噌とココナッツミルクのディップ) 250B 750円 
器もキレイにカービングされたカボチャ、野菜も1つ1つ丁寧なカービングです。 
20153278.jpg

サクナー チョム スワン (小鳥の形をした海老フライ)  290B 900円
20153277.jpg

ソムタム クンヤン (青パパイヤサラダ&焼いた海老) 350B 1050円
餅米入り 揚げ春巻も付いてました。  
20153279.jpg

ココナッツジュース 果肉まで食べられて美味しかったです
高級な宮廷料理が 2人で約5000円でした。  
201532710.jpg

デザートは サイアム駅に移動して 「マンゴ タンゴ」 
カオニャオ マムアン (ココナッツミルクで炊いた餅米に マンゴを乗せた代表的スイーツ) 140B
マンゴパフェは マンゴアイスも入ってました。 85B
201532711.jpg

そして 〆は ホテル前の屋台で 「クィティオ ナムトック」 八角風味の米麺ラーメン  
IMG_1504.jpg

タイ旅行の楽しみは あちこちにある タイ古式マッサージ    
1時間 300B (900円)なので 毎晩通って 疲れを解消できるおかげで いつも元気です
毎朝、栄養ドリンク(約50円)飲んで エネルギー充電! 
バイトゥーイ(パンダンリーフ)、タマリンド、コーンミルクなど お気に入りのジュースも毎日飲みました。
201532716.jpg


ドイツ村イルミネーション&養老渓谷の紅葉&刺身ランチ
家族6人でHISのバスツアーに行きました。
東京ドイツ村ウィンターイルミネーション&養老渓谷散策&南房総みかん狩り
温州みかん狩り食べ放題 → 道の駅 三芳村 鄙の里 → ランチ いくら&ウニ板盛りと7種の刺身御膳 →
関東で一番遅い紅葉 養老渓谷で 100mの粟又の滝(養老の滝)→ 東京ドイツ村 5万平方メートルの敷地に
200万球のイルミネーション ・・・というコースで 9500円 お得でした。
20141270.jpg

まず、三芳町で 温州みかん狩り   
太陽を浴びて 良い色になってるのは 甘くて美味しかったです。 
ランチ前だったので、大きいのを2個、小さいのを3個食べました。
20141271.jpg

漁師料理たてやま 「ウニ・いくら板盛りと7種のお刺身御膳」 
20141273.jpg

ベストボディ大会前で高カロリーを控えてる太郎さんと 魚の刺身があまり好きじゃない私は 
ウニ&いくら と 刺身&大根つま を交換しました~♪ 大好きなウニいくら丼を がっつり食べました。
20141274.jpg

関東で一番遅い紅葉という養老渓谷で 房総随一の大きさを誇る粟又の滝 (養老の滝)
渓谷の紅葉は ほぼ終わりだったけど、キレイな景色でした。
20141275.jpg

途中で びわのソフトクリーム、サイダーを買って ツアー土産でもらった ゼリーと みかんドーナッツを
おやつに食べました。
20141277.jpg

そして 今回のメインは クリスマスイルミネーション 「東京ドイツ村」
20141279.jpg

観覧車の真ん中に 富士山のネオンが見えます  
201412711.jpg

広大なネオンの畑みたいで キレイでした! 
201412712.jpg

大きなケーキ、宝船、恐竜など 色々なイルミネーションが 幻想的です。
201412714.jpg

ところで 「関東3大イルミネーション認定」 とは? 
私は 去年行った「相模湖イリミリオン」(→ 2013.12.15) 「東京ドイツ村」 
あと どこ? と思ったら・・・
「あしかがフラワーパーク」 「東京ドイツ村」 「江の島 湘南の宝石」の3施設が認定だそうです。
201412713.jpg

You Tube動画 行った気分になれます (^O^)/

韓国ソウル4
楽しい時間は 慌ただしく あっという間に過ぎてしまいます。 ソウル滞在 最終日です。
家庭の朝食は トック(餅)とマンドゥ(小籠包のような肉入り饅頭)に キムチ、カクテキ、小魚。
11-3 p2

出発の飛行機が3時なので 午前中、南大門市場に行きました。
朝早くから 夜遅くまで楽しめるアジアの市場が大好きです。
11-3 p4

「ポンデギ」 カイコのさなぎを蒸し煮した おつまみ。 タイの竹虫は 美味しかったけど ポンデギは苦手。
11-3 p6

市場でよく見かける光景、頭の上に料理を乗せてる出前のオバチャン達、露天で食事してる屋台の人達。
11-3 p7

そして 最後の晩餐は 蟹~♪  仁川にある カンジャン ケジャンの店に行きました。
IMG_6362.jpg

今まで 真っ赤な甘辛く和えた ケジャンしか食べたことなかったので 初めての醤油漬けケジャンです。
蟹が大好きな私には 感激の量でした! 
11-3 p10

付き出しのおかずにも 魚料理や肉料理、野菜など 10品。 
11-3 p11

五穀米も 釜飯サイズで 1人ずつ。 おこげを残して スープを入れたり、蟹の甲羅にゴハンを入れたり・・・
辛いケジャンは 蟹の味が消えて もったいなので 醤油漬けの方が 蟹を堪能できます
11-3 p12

昼間から 贅沢過ぎるランチでした。 
11-3 p15

仁川空港に行くと 宮廷衣装を着たデモンストレーションをしてました。
11-3 p14

それにしても 大食いの私と同じくらいの量を食べて 3日間、ずっと一緒に 歩きまわってた 73才の母、
体力も 食欲も パワフルでした!    日頃から よく動いて よく食べてるのが元気の源です。 

韓国ソウル3
2日めの夕方からは 16年来の友達 パクさんに会いました。 
当時、24才の留学生だったパクさんも 今では 一児の父親、年月を感じます。
一度に多種類が楽しめる 韓定食が食べたい♪ とリクエストしておいたら 連れてってくれたのは高級店! 
11-2 p1

 「韓彩堂」(ハンチェダン)   ライトアップした建物と 神秘的な裏庭が 素敵な店です☆  
11-2 p2

御馳走になったのは 17品のコース料理 4200円。  
まず サラダが出てきました。 ドレッシングが絶品! 販売してほしかった。
お粥は スイートポテトのお菓子みたいな甘味の サツマイモ。 とうもろこし茶、キムチの冷製スープ。 
11-2 p3

お刺身は 酢コチュジャンでなく、日本と同じ 醤油&ワサビ。
「イカと松の実の和え物」 クリーミーな甘さが 初めての味で美味しい。 
11-2 p4

「ポキムチ」 包んである上品なキムチには 松の実など色々入ってて 辛くないけど 旨みがあって美味しい。
「ツルニンジンのゴマ和え」 韓国ドラマ@チャングムにも登場した高級食材です。 
11-2 p5

3種類の前菜は チヂミ、胡瓜の天ぷら、甘いクレープ状。
「スケトウダラ煮」 たんぱく質、カルシウム、鉄分が豊富な魚だそうです。    
11-2 p6

「大正海老の蒸し物」 海老好きの私には 感動的でした! キャビアのような飾りが とてもキレイ~☆ 
11-2 p9

「タンビョンチャ」 (ところてん風の和え物)
「メロ クイ(焼き)」 高級魚のメロは 日本では 銀ムツと呼ばれてたそうです。
11-2 p7

「カルビ チム」 (牛カルビの蒸し物) スペアリブの醤油煮。
「トッカルビ」 韓国風のハンバーグ
11-2 p8

昼間、市場で ユッケが食べられなかった、と話したら 単品メニューから ユッケを注文してくれました。
メニューを見て ビックリ~☆ 1皿4500円でした! じっくり味わいながら いただきました☆ 
11-2 p14


そして 〆は ビビンパ   今までの料理は 4人で分ける量だったけど ビビンパは 1人前ずつ。
五穀米を 具の中に入れて、おこげの中に スープを入れて 別に食べるスタイル。
11-2 p10

ゴハンには 必ず キムチ付き。 チャンジャ、白菜キムチ、チャメ(メロンのようなフルーツ)の漬物。
食後の飲み物は シッケ(お米のジュース)、デザートは パイナップル。 
11-2 p11

大食いの私が 珍しく完食できなかったほどの量で 最後の ワカメスープ、キムチ、キムチスープは
食べきれなかったので 写真だけ・・・・ 韓国のコース料理に 大食い女王も降参しました(^^;
素晴らしい韓定食を 御馳走になり 感動しました☆  それぞれ旨みがあって とても美味しかったです。  
11-2 p12

楽しい時間は あっという間に過ぎてしまい 明日は 最終日です → → → 続 

韓国ソウル2
韓国@ソウル 2日め 朝から雨でした
キムチ専用冷蔵庫から 大きなキムチを出して 姉妹で 朝食を作ってくれました。
11-2 k1

チョンガク(小大根)キムチと 胡瓜の和え物、にんにく芽の漬物、目玉焼き、蓮のゴマ油炒め、
五穀米、五味茶。 レシピを教えてもらいながら 美味しく いただきました♪  
11-2 k2

地下鉄1号線 鍾路5街駅すぐ近くの 「広蔵市場」 (クァンジャンシジャン)
屋根があるので 雨でも大丈夫です。
11-2 k5

グルメ市場とも呼ばれるくらい 屋台料理がたくさん! 
11-2 k6

日本では 食べられなくなってしまったユッケもあります♪ 大皿で1200円。
すごく食べたかったけど 母も友達もダメで 1人では食べきれない量なので 断念。  
11-2 k8

この市場で一番人気なのが 「麻薬キムパプ」 250円
キムパプ=韓国海苔巻きの 細巻きで 美味しさにハマる!という意味で 麻薬だそうです。 
特に普通のキムパプと変わらないというか 具が少ないので 私は普通のキムパプの方が好きでした。
11-2 k7

次に人気なのが 「ピンデトック」(緑豆のチヂミ) 200円
焼きたては 表面がサクっとして美味しいけど 特に珍しい味ではなく、思ったよりインパクトなし。 
11-2 k9

名物の2種類が あまり好みに合わなくて ガッカリしてたら 色々な盛り合わせがありました☆
スンデ(腸詰)、豚足、豚耳、ホルモンなど 食べたいものは 2人が苦手で 1人では食べきれない量なので
焼き物の盛り合わせにしました。 1000円。 
初めて食べたのが 「チョンビン」という春雨、キムチ、葱、ニンニクが入ってるクレープ状。
11-2 k11

蟹カマの天ぷら、ドングランテン(肉団子)など 8種類くらい 色々食べました。 満足~☆ 
11-2 k12

惣菜売り場に行くと 真っ赤な美味しそうなものがたくさん~♪ 
真空パックで持ち帰られるので ケジャン、丸ごと食べられるソフト蟹、タコ、海苔の佃煮を買いました。
11-2 k14

屋台のオジサン達 堂々寝てるのが すごい! 3人とも爆睡中    お疲れさまです☆
11-2 k15

干しイカで作った芸術的な飾り? 食べ物? 結納のプレゼントだそうです。 
11-2 k18

韓国でチマチョゴリを着るのは 冠婚葬祭やパーティの時くらいで 街で着て歩いてる人はいません(笑)
11-2 k17

光科門(クァンファモン)広場を歩いてた時に見た ハングルを作った偉大な人の銅像。
11-2 k16

夕方から 別の友人に会って 韓定食を食べに行って 宿泊先も変わりました → → → 続 

韓国ソウル1
11月1日(金)~3日(日) 2泊3日で 母と韓国@ソウルに行ってきました
2004、2005、2006、2008年 今まで4回行った内、ほとんど母と同行してます (Photo
今回は LCCの済州航空、機内食なし、荷物制限20kg以内で小さな飛行機だけど 安く行けます。
成田空港から 午前11:50発→ 仁川空港14:30着、帰りは 午後15:05発→ 17:30到着 
航空券 22,000円 + 燃油等で 34,200円  
11-1 k1

飛行機の上から 富士山を見たのは 初めてでした! 
韓国語の復習したり、ガイドブックを見てるうちに 到着~☆
以前は 空港からバスで市内に移動したけど、今回は初めて 数年前に開通した空港鉄道に乗って
ソウル駅まで直通43分で行きました。 済州航空のチケットを見せると 割引で690円。
ソウル駅から地下鉄4号線に乗って 忠武路駅に行き、3号線に乗り換えて 玉水駅。
地下鉄も切符でなく カードになり 50円の保証金あわせて 165円、降りると 返金されて 115円。
日本語表示もあるので 簡単に電車に乗りこなせます。 バスより 速くて安いです。  
IMG_5781.jpg

ソウルには 2家族の友人達がいるので 今回は1泊ずつ お世話になりました。
初日 滞在する友人宅は 玉水駅の真ん前! スーパーや飲食店があるビル内のマンションなので 超便利です。
13年来の友達 キムさんのお姉さん宅で 5年ぶりの再会です (2013.4.24
11-1 k4

荷物を置いて まず夕食に行きました。 毎回行ってる お気に入りの店が工事中なので 同じ系列で
狎鴎亭(アックジョン)にある 「シゴルパッサン」  美容整形の店がたくさん並んでる街。 
シゴルパッサンとは 田舎定食という意味で 多種類のおかずが付く韓定食が700円~☆ 
短い滞在でも 多種類の味が楽しめます。
IMG_5810.jpg

3人で 17種類 食べました! メイン以外のおかずは お代わりできます。 
11-1 k5

お代わりしたのは 韓国の大きな胡瓜や 葱のキムチ、唐辛子と酢の甘酸っぱい辛さが美味しい~♪ 
チャプチェ(春雨炒め)は 母も大好きなので 2回お代わりしました。
11-1 k7

メインは プルコギ(単品)と 太刀魚(定食内)
11-1 k6

ケランチム(茶碗蒸し) フワフワで 美味しい。 色々なナムル、キムチ、チヂミ、五穀米・・・満腹です!
11-1 k8

今日の目的地、東大門市場の 「新平和市場」 ベリーダンスなど ダンス衣装専門の市場です! 
開店の夜9時まで 近くの化粧品店 「MISHA」 で買物しました。
最近 愛用してる基礎化粧品 「チョボヤン」(超補養) 日本の amazonで買った方が安いので ガッカリ。。
11-1 k11

9時から 新平和市場の地下に行きました。
11-1 k10

5年前に初めて行った時、セットで 3000円の衣装を買ったので 今回も期待したら ガーン
欲しいのを聞いてみると どれも3万円、5万円・・・高いです! 
いつもネットやザクロで買ってる衣装は セットで 1万円以下だと言ったら 無い!と言われました(涙) 
11-1 k12

値段が全く書いてないので 友達に通訳してもらって (自分で値段を聞いても 数を聞き取るのが苦手)
交渉して・・・という繰り返しなので すごく時間かかりました。
店もたくさんあり過ぎて どこを見たか どこの衣装が良かったか グルグルまわってしまいます。
11-1 k13

だんだん疲れてきたけど、せめて1着は買いたい! レッスン着も合わせて なんとか数枚買えたけど
日本と同じ価格なので お得感は無かったです。 現地の友達も 韓国の物価は上がったと言ってました。
11-1 k14

気づいたら 12時近く! 急いで帰りました。  キムさん 長時間 買物に付き合ってくれて ありがとう。
11-1 k15

はとバス 夏の日帰り旅行
夏の日帰り旅行は  はとバスツアー に参加しました。
★ 夏風涼しい朝霧高原 まかいの牧場で バーベキュー、新鮮な牛乳でアイスクリーム作り体験
鳴沢氷穴で天然の氷柱が美しいひんやり体験! 富士山五合目を散策 ★
 という日帰りコース。

朝霧高原 「まかいの牧場」  天気が良く 暑いけど 東京より湿気があまりなく気持ち良かったです
8-1-farm.jpg

色々な動物とのふれあい・・・
8-1-h5.jpg

バター作り、チーズ作り、ソーセージ作り、陶芸、キャンドルアートなど 色々な体験教室があります。
ツアーに含まれてるのは 「アイスクリーム作り」 
大きな容器に 氷15個をまず入れて、「牛乳 75cc、砂糖 8g、生クリーム 10cc、練乳 5cc」の
小さな容器を入れてから 塩 1カップ、氷15個 を入れて 布巾をかぶせて ゴムで結わいて
15分間 転がします。 
8-1-h7.jpg

15分後、美味しいアイスが 出来上がりました 
8-1-h8.jpg

お昼は ジンギスカンを食べました   ボリュームあって 美味しかったです。
8-1-h9.jpg

食後は ハンモック広場で くつろいだり、ソフトクリーム入り 牧場のミルク を飲んだり・・・
8-1-h10.jpg

そして 午後は・・・ 天然の氷柱が美しい 「鳴沢氷穴
1130年前の大爆発で作られた溶岩洞窟が 天然記念物とされてます。
一気に涼しくなり 長袖の上着を着ました。 
8-1-h11.jpg

洞窟の中に入ると 寒い!!! 冬に戻った気分でした。
8-1-h12.jpg

延長153m、狭い所は 幅 1.5m、低い所で 高さ 91cm
とても急な階段を下りたり、うさぎ飛びのような体勢で低くなって歩いたり・・・
8-1-h13.jpg

まさに 暑い夏に ピッタリな場所です☆ 夏オンナの私は やっぱり暑い外の方が良いけど・・・
8-1-h14.jpg

神秘的・・・  冬の間に 天井から染み出した水滴が氷柱となり、床まで繋がってしまうそうです。
8-1-h15.jpg

そして 最後は 「富士山五合目」 散策  
8-1-h16.jpg

神社で 登山の無事を祈ってる方達・・・ 行ってらっしゃ~い 
8-1-h18.jpg

行きのサービスエリアで ミニストップのマンゴソフト、帰りに 五合目で こけももソフトを食べました 
8-1-soft.jpg
お土産は 「ペット御守」 
IMG_4491.jpg

東京と違って 地方は 交通が不便なので バスツアーで 3ヶ所 まわって、ランチもついて 
6980円は とても お得でした。



プロフィール

Hatsumi

Author:Hatsumi
エスニック料理とダンスが大好きな Hatsumi です。

2007年4月25日から ブログを始めました! 
2005年7月20日~2007年4月19日の旧ブログは→ Click
浅草で ベリーダンス教室も開講してます→ Hatsumi Belly Fitness
ベリーダンスがメインのブログは→Hatsumi Blog



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する