エスニック料理 食べ歩き日記
タイ料理@バーンタム in 新大久保
タイ料理マニアに人気のシェフ、タムさんが今月、新大久保にオープンした「バーン タム」
多種類を食べられるように 6人で行きました。
今まで食べた裏メニューも事前に注文しておいたので 他店でなかなか食べられない料理を堪能しました。
20168311.jpg

ミャン プラートゥ(アジの干物、素麺、野菜をレタスに包んで食べる料理)
付き添えの野菜とハーブも どっさり詰まれた量なのが嬉しいです。
20168312.jpg

純和食のアジの干物を使ったタイ料理は真似してみたいです。
20168313.jpg

ゴイヌア(牛肉サラダ)
20168314.jpg

ヤム カナー クロープ(カナー菜のサクサクしたサラダ)
ヤム アボカド(海老とアボカドのサラダ)
20168315.jpg

私達の定番 ネームクルック(生ソーセージと揚げ米の和え物)
パッチャー プラードック(ナマズの黒胡椒炒め)
201683100.jpg

ヤム プラードックフー(ナマズのサクサク揚げ 青マンゴソース添え)
20168310.jpg

ナマズのほぐした身を素揚げすると 大きな物体になるので 圧巻!
20168318.jpg

量が多いので 遠慮なく食べても6人 十分に食べられるボリュームです。

スポンサーサイト
タイ料理@バーンタム in 新大久保
6月に新宿御苑の店でオーナーシェフになったと聞いて 食べに行った矢先、店舗賃貸の事情で
今度は 新大久保で「バーン タム」 を開店することになったそうです。
8月1日オープンに先がけて 常連パーティに招待されたので お祝いに行ってきました。
2016731.jpg

タイ料理マニアの間で、巨匠と呼ばれるシェフ タムさん。
タイ東北地方@サコンナコン出身で 父親もフランス料理のシェフだったそうです。
私も 5年間、店が変わるたび(堀切サヘラ→金町サイフォン→小岩いなかむら、サイフォン、インター)
追っかけして食べに行ってるファンの1人です (→ TUM Thai food) 
20167316.jpg

常連さんが集まるパーティなので マニアックな料理を作るのかと思ったら 意外なメニュー!
普段 注文しない人気の定番メニューだったので 新鮮でした。
おつまみの海老せんべい、いきなり出てきた別皿パクチー♪ 
20167311.jpg

タムさんがブレイクした「ヤムアボカド」(アボカドと海老の和え物)
「ガイヤーン」(鶏肉炭火焼き)
20167312.jpg

「ソムタム」(青パパイヤサラダ) 
「パッ マラ」(ゴーヤと卵の炒め物、ゴーヤチャンプルのタイバージョン)
20167313.jpg

「プーニム パッポンカリー」(丸ごと食べられる蟹と卵のカレー)
「グリーンカレー」 (茄子、鶏肉、竹の子 具だくさん!)
20167314.jpg

「カオマンガイ」(鶏肉の生姜味噌ダレ 炊き込みごはん)
20167315.jpg

4人で1皿なのに 私は2人席だったので 皆さんの倍 いただいちゃいました อิ่ม อร่อยมาก
次回 友達と行く予約もしてきました。 
場所は 新大久保駅から 大久保通りをまっすぐ 約5分 (→ 食べログ

タイ料理@バーンリムパー(新:バーン タム) in 新宿御苑
タイ料理マニアから熱狂的な支持を受ける巨匠 タムさんが新しくオーナーシェフになった
新宿御苑の「バーンリムバー」に3人で行きました。
201661t1.jpg

5年間、店が変わるたび(堀切→金町→小岩3軒)追っかけして食べに行ってます。
通常のメニューと マニア向け?タムさんメニューがあり、私達3人が食べたのは、、、
大好きな「ネームクルック」(生ソーセージの煎り米入りスパイシーサラダ)
201661t3.jpg

リクエストした裏メニュー「タム マクア」(茄子のディップ 野菜添え)  
201661t5.jpg

「ヤムホイケーン」(赤貝のサラダ)
201661t2.jpg

「ガオラオ」(ホルモン入りスープ)
201661t4.jpg

「ヤムサイタン」(コブクロのスパイシー和え)
常連サービスでパイナップルもいただきました。 อร่อย  มากขอบคุณ ค่ะ 
201661t6.jpg

タイ料理@クンヤーイ&インター in 小岩
定期的に食べ歩きしてる タイ料理マニア女子会、今日は 小岩で2軒ハシゴしました。 
別名: ありきたりの定番料理は食べない会(笑)  新しい料理を開拓していきます! 
まず最初に 前回も2軒めに行った 「クンヤーイ」 
怪しい路地にある 普通の女性は近寄りにくいけど、タイの名店は怪しいエリアこそ美味しい!
2015124T1.jpg

「プラー ナムトック」 (魚たたきスパイシーハーブ和え)
2015124T2.jpg

ホーモック ノーマイ(竹の子ココナッツミルク蒸し)
2015124T3.jpg

「クアキン」 (タイ南部の豚挽肉炒め。 ターメリック、こぶみかんの葉が良い香り~♪) 
軟骨揚げ  これも こぶみかんの葉がサクサク美味しかったです。 
2015124T4.jpg

そして2軒めは 1分先にあるタイ料理 カリスマシェフが移転したばかりの 「インター」
カラオケスナックがたくさん入ってる雑居ビルの中に スナックを改築したような派手な内装。
2015124T5.jpg

カリスマシェフ タムさんの料理は 御父様がフレンチのシェフだった影響で 盛り付けがキレイで
隠し味が色々使われてるので 奥が深~~い味です!
トマトでチューリップを作り、茎は胡瓜の細かい千切り、葉も胡瓜に切り込みを入れて 手が込んでます。
今回 初めて食べた 「ヤム カンナー」 ミノのレモングラス和え!  
ミノは焼肉で食べたことしかなかったので 最初は 何の貝? サザエ? と思ったほど 食感が
コリコリ美味しくて 聞いてみたら ミノ! ビックリしました。 
2015124T8.jpg

「ヤム プラードック フー」 鯰の身をほぐして揚げた豪快なサラダ。   
青マンゴのソースが甘辛くて 美味しいです!
2015124T6.jpg

「クンチェー ナンプラー」 ナンプラーに漬け込んだ生の海老 (生海老のカルパッチョ) 
2015124T11.jpg

今日いちばん辛かったのは エビのタレ  私はライチジュースを飲んでたので クチが落ち着きました。
さっき食べた ミノ (牛の第一胃) 元の形を見たのは初めてでした! 豪快!  
2015124T12.jpg

「プー二ム トート」 (ソフトシェルクラブ揚げ) 丸ごと食べられる蟹 サクサクして美味しい! 
2015124T9.jpg

「ゴイ ヌア」 (牛肉のスパイシーハーブ和え) これがメニューにある店は マニアックです(笑)
「ヤム タクライ」 (レモングラスのサラダ)  
タイ料理の美味しさは パクチー、バジル、レモングラス、こぶみかんの葉  ハーブ四天王 
2015124T10.jpg

常連サービスで頂いたのは ラーメン丼に入ってるスイーツ 「ロンチョン」 
バイトゥーイ(パンダンリーフ)の葉から自然な緑色で作ったゼリーを ココナッツミルク+αのスープに入れた
爽やかな甘さのデザート    絶品   
2015124T13.jpg

夜遅く、タイのオバチャンが 行商に来たので 「ムーヤン」 お土産に買いました。
豚肉の 甘い串焼き。 カオニャオ(餅米)ついて 500円。   
2015124t14.jpg

4人で10種類+デザート  各1品の量が多いので かなり満腹でした  

タイ料理@サイフォン in 小岩
堀切 「サへラ」 → 小岩 「いなかむら」 → 金町の「サイフォン」 に移った タイ料理の腕効きシェフ
タムさんの料理を追っかけしてます。 
先月 小岩にサイフォンを移転して オープンしたと聞いて 行ってみました。
531s.jpg

とても広く、ソファや ステージもあり、キラキラなので 以前はキャバクラだったようです。 
531s1.jpg

多種類 色々食べたい私達は 前菜(ヤム)の盛り合わせを選びました。  
531s2.jpg

「ヤム タレー」(シーフードの和え物)、 「ヤム アボガド」 (アボガド サラダ)、  豚ホルモンの和え物  
531s3.jpg

「ヤム タクライ」 (レモングラスの和え物)  「ヤム プラーカポン」(魚の胃袋サラダ) 
531s4.jpg

「ミャン プラートゥ」 (アジの干物、素麺、野菜をレタスに包んで食べる珍しい料理) 
531s5.jpg

アジの干物も こうして食べると オシャレな前菜になるので 真似してみます☆
531s6.jpg

今回のメインは 「カームー トート」 (豚足まるごと香味揚げ) 
フットボールみたいな豪快な肉の塊が出てきました! じっくり こんがり揚げる腕は すごい☆ 
皮は パリパリ、肉は ジューシー、脂っぽい所もあるけど コラーゲン たっぷり。
531s7.jpg

タイの虫 メンダー(タガメ)の話をしてたら 「タカテーン トート」 (イナゴのレモングラス揚げ) を 
サービスに作ってくれました(笑)  レモングラスと バイマックル(こぶみかんの葉)の香りで 美味しかったです!
531s9.jpg

タイ料理@サイフォン in 金町
堀切 「サへラ」 でブレイクして 小岩の 「いなかむら」 そして最近、金町の 「サイフォン」 に移った
タイ料理の腕効きシェフ@タムさんの料理を食べに行きました。
メニュー作成も手掛けてる常連の友達が企画してくれた食事会なので 裏メニューも堪能した上、
サービスが2品!  

「ヤム カナー クロープ」  (カナー菜のサクサクしたサラダ)
9-13-s3.jpg

「ヤム ホアプリ」 (生のバナナの蕾と 海老、挽肉の和え物) 
マイルドなバンコク味と スパイシーなチェンマイ味。 
サービスで登場したチェンマイ風味は 今まで食べたことない独特な薬草系の味で スパイシ~♪   
9-13-s2.jpg

「ステーク ゲーンキャオワーン」 (グリーンカレーソースのステーキ)
9-13-s4.jpg

「ネーム クルック」 (生ソーセージのスパイシーハーブ和え) 
私が大好きなタイ料理の上位に入る欠かせない料理。  
9-13-s5.jpg

「ラープ プラーニン トート」 (イズミダイの丸ごと揚げ ハーブ乗せ)
日本の皇室が イに寄贈した鯛の子孫だそうです。 
9-13-s6.jpg
 
「ゲンチュー タオフー」 (豆腐と肉団子のスープ)
「パックブーン ファイデェーン」 (空芯菜炒め)
自分では注文しない料理だけど、辛いのが苦手な人、初心者にお薦めです。
9-13-s7.jpg

注文の料理が終わって もしかしてデザート? と思ったら 別腹は ビックリ豪快な屋台料理!
「カオ カームー」 (五香粉の香りが効いてる豚足ごはん)
9-13-s8.jpg

フレンドリーな タムさん&奥様 毎日 こんな美味しいタイ料理を食べてるなんて 羨ましい! 
9-13-s1.jpg

メニューが豊富なので また食べに行かなくては♪ 
9-13-s9.jpg



タイ料理@いなかむら in 小岩
以前 堀切菖蒲園駅にあった タイ料理 「サへラ」 のシェフが移った 小岩の居酒屋タイ料理 
いなかむら かんぱい」 に 行ってみました。
腕効きシェフのタムさんは タイ東北地方@サコンナコン出身。 ママさんも東北地方@ウドンタニ出身。
11-30-k1.jpg

料理は 全て1000~1500円だけど、量が多いので 4、5人以上で行くと 多種類 食べられます。
今日は 3人だったので 4種類、炭水化物で 〆なくても 満腹な量でした。
どこでも食べれる定番は注文しない マニアックな料理好みの私達が選んだのは・・・

大好きな 「ネームクルック」   
チェンマイの酸味あるソーセージ@ネームを 揚げ米やハーブに和えたスパイシーなサラダ系。
別皿で 巻いて食べる用の野菜や ミントが どっさり! いきなり感激した私達。 
11-30-k2.jpg

ママさんも 私達の料理をフェイスブックに載せる♪と 写真を撮ってました(笑)
11-30-k7.jpg

「ヤム プラードッグ フー」 (ナマズのサクサク揚げ 青マンゴソース添え)
11-30-k3.jpg

ナマズの身をほぐして サッと揚げるのがテクニックで 難しい料理です。
11-30-k4.jpg

「ヤム パックブーン クロープ」  (空心菜の天ぷら 甘辛ソースがけ)
11-30-k5.jpg

「ゴイ ヌア」 (牛肉のスパイシーハーブ和え)
11-30-k6.jpg

メニューには 虫のから揚げ(竹虫、カイコ) 「ビギナーには お出しできません」 と 書いてあります(笑)
タイ料理は トムヤムクン、グリーンカレー、パッタイ、ガパオだけじゃなく 奥深~く色々な料理があります!
毎日、毎食 食べても飽きないのも 味のバリエーションの多さ。 辛+酸+甘+旨 全て凝縮されてます。
タイ料理歴 25年 まだまだ追求し続けます~☆ 
11-30-k8.jpg

デザートに頂いた柿  ママさんの家に遊びに来たようなアットホームさが良いです。
タイ料理@サへラ in 堀切菖蒲園
最近 タイ料理好き友達の間で評判の 京成線@堀切菖蒲園駅すぐ近くにあるタイ料理 【サへラ】 
やっとランチに行く機会ができました。
タイ料理ツウの友人が御近所の常連さんなので 同行していただき、 お薦め料理を食べました。
7-1-s1.jpg

「ヤム アボガド」 (アボガドと海老の和えもの)
「プー二ム ガティアム」 (ソフトシェルクラブのニンニク炒め)  ※テイクアウトしました。
7-1-s5.jpg

「ホーモック タレー」 (魚介のレッドカレー蒸し)
  タイのカレーと言えば 誰でも知ってるのが グリーンカレー、レッドカレーだけど、私は個人的に 
  ホーモックタレーが一番好きで タイ料理を食べ慣れてない友人達に教えてあげると 
  今までみんな 美味しい!と気に入ってました。 タイ料理が苦手な人でも 絶対好きになるはず!
7-1-s3.jpg

サへラのホーモックは 海老、ムール貝、魚のすり身が入ってて、すり身は 自家製で ワカメが入ってました!
「タピオカココナッツミルク」  サービスでいただきました。 Khoop Khun Kha~♪
7-1-s4.jpg

噂通り とても美味しかったです
シェフのタムさんは タイ東北地方@サコンナコン出身、ありきたりの定番料理だけじゃなく、
珍しい料理を作ってくれるので、タイ料理を食べ慣れてる私のマニア友達も通ってるようです。
7-1-s2.jpg

リーズナブルで ボリュームあるので 通いたくなるのが納得!
次回は 魚まるごと姿揚げや ホルモン系も食べてみたいです。
堀切菖蒲園は 母の実家がすぐ近くにあるので 次回は両親を連れて行きます




プロフィール

Hatsumi

Author:Hatsumi
エスニック料理とダンスが大好きな Hatsumi です。

2007年4月25日から ブログを始めました! 
2005年7月20日~2007年4月19日の旧ブログは→ Click
浅草で ベリーダンス教室も開講してます→ Hatsumi Belly Fitness
ベリーダンスがメインのブログは→Hatsumi Blog



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する