エスニック料理 食べ歩き日記
タイ料理@モンティ 
今日のランチは 4人で モンティ に行きました   
「ヤム ネーム ソッ」 生ソーセージのスパイシーハーブ和え  
「ヤム マラ」 (ゴーヤと海老の和えもの)  ゴーヤの苦みをあまり感じないのが不思議・・・
1-31-m1.jpg

「プラー パックンチャイ」 (揚げた白身魚のオイスターソース炒め) 
「カイヨーマー ガパオクロープ」 (ピータン入り 挽肉バジル炒めごはん)
1-31-m2.jpg


今日から 今週1週間は どのクラスも ザクロの練習最後の追い込みです。
今日の午前中は 1週間踊ってなかったら 記憶が飛んでて ヤバいっ
間違えてばかり・・・  ごめんなさ~い

スポンサーサイト
タイ料理@ソンポーン in 浅草
しばらくぶりに 千束通りの タイ居酒屋 【ソンポーン】 に行きました。   
最近 グルメ本 「メシラン」 にも掲載されて ますますファンが増えてきたようです。
1-24-s.jpg

限定5席のカウンターのみ!という 超アットホームな店内。 
すでに タイ人常連客がいたので 私達3人で 満席~☆ 
久しぶりに お気に入りの 抹茶ハイを飲みました  
1-29-s1.jpg

隣席のタイ人&ラオス人の方が食べてた 2品をお裾分けいただきました~♪
「コームーヤーン」 (豚トロ)  と 「ヤム サイタン」 (子袋サラダ)
1-29-s2.jpg

「サムンプライ プラーチョン トード」 (鯰のハーブ揚げ) 
レモングラス、バイマックル(こぶみかんの葉)、パクチーなど ハーブどっさりで 主役の魚が見えないほど~♪  
ハーブ好きの私達は 大喜び!!  
1-29-s3.jpg

「ゲーン カヌン」 (ジャックフルーツ と 豚軟骨のスープカレー?) 
1-29-s4.jpg

「ラープ ウンセン」 (豚挽肉&春雨のスパイシーハーブ和え)
「カオ ラオ」 (豚肉・魚すり身入り 八角・シナモンなどのスープ)
1-29-s5.jpg

「ヤム フームー」 (豚耳のさっぱり生姜和え) 
1-29-s6.jpg

どれも たっぷり取り分けられる量で 美味しくいただきました


メシラン
私が いちばん好きな料理 = タイ料理 
辛さ+酸っぱさ+甘み+旨みの調和と ハーブの香りが 魅力です
都内たくさんあるタイ料理店の中でも いちばん好きな店は モンティ と ソンポーン  

両店が グルメ本に掲載されました  
先日 ソンポーンに寄った時、ママが見せてくれたので 早速ネット注文しました
高級なミシュランに対し、庶民的な 「5000円以内で 食べ飲みができる店」 を紹介する本らしいです。
5000円以内といっても、モンティやソンポーンのように 飲まなければ 1~2000円台の店から
1品が1500円前後の店まで色々・・・。
う~ん・・・ (夜の食事会は) 3千円前後が予算の私から見ると 4~5千円かかる店は 高いです
食べ歩きが頻繁な私は 派手に飲食代を使ってるように見えるらしいけど、実は 節約貧乏派!?
最近は 以前より食べることに執着しなくなり、食べ歩きの趣味より 目標に向かって 節約中~     
1-24-m1.jpg

モンティは ほとんどの料理が千円以下。 1人でも1皿+ごはんで満腹 
お酒を飲まない人なら 千円以下、 数人で行って数品食べても 飲まなければ 1人2千円以下。
何杯か飲んでも 1人3千円台くらいかな・・・
最近 夜は満席が多いので 電話予約した方が確実です。
なんといっても 銀座線改札から 地下道を数十秒という立地が便利です。
1-24-m.jpg

ソンポーンは ほとんどの料理が 千円! 量が多いので 2、3人でシェアするのがベスト? 
1人で フラっと行きたい時は 1品食べて 残りはテイクアウトします。
難点は 駅から遠い(徒歩15~20分)のと、カウンター5席しかないので 確実に入りたい時は 予約必須!
開店時間に行っても 5人の予約が入ってると アウトです  
1-24-s.jpg

両店とも 現地の味と辛さが楽しめる本格派なので タイ料理マニア御用達です 



エチオピア
家族の友人で エチオピア人の方から 招待があり、エチオピア のパーティに行きました。
エチオピアは 7日が クリスマスだったそうです。   
10年前に ウチに遊びに来た方なので しばらくぶりの再会でした

5年前に 中目黒の エチオピア料理店 「クイーンシーバ」 に食べたことあるので 料理は なんとなく
想像できてたので 楽しみに出かけました。
etiopia1.jpg

招待してくださった アべべさんが主催のパーティ 8割がエチオピア人! 
1-9-e2.jpg

クリスマス料理は 代表的なエチオピア家庭料理だそうです 
1-9-e3.jpg

エチオピア料理といえば 「インジェラ
 「テフ」という粉を溶かして発酵させ、鉄板に流して蒸し焼きにしたもので 酸味があるクレープ状のパン。
「ダボ」 は パサっとしてる普通のパン。
1-9-e4.jpg

骨つきチキンの煮込み、マトンの煮込み、レンズ豆の煮込み・・・ 
すべて インジェラに包んで食べたり、ダボに乗せて食べたりします。
1-9-e5.jpg

ビックリしたのが 牛肉の生!   生のまま スパイシーなタレにつけて食べるそうです。
ユッケだと思って食べたら 案外 イケる  
炒めた肉料理は スパイスをかけて食べるようです。
1-9-e6.jpg

チキンのスパイシー煮込みが 一番 好みでした 
1-9-e7.jpg

酸っぱいクレープの インジェラは 好みが分かれるけど 私は好きな方かな・・・
1-9-e8.jpg

フラメンコの披露や 和装のエチオピア人が歌う演歌など・・・
1-9-e9.jpg

子供達の誕生日祝いは 大きなケーキで 大合唱~♪   
1-9-e10.jpg

そして ダンスタイム  
エチオピアの踊り方は ベリーダンスのショルダーシミーのように 肩を揺らすのが特徴だそうです。
1-9-e11.jpg

初めて 大勢のエチオピア人の方と触れ合い 美味しい料理を食べて 楽しかったです 
1-9-e12.jpg


浅草@国際通りの 四川料理 「九鼎」 火鍋屋
お気に入りの「(汁なし)担担麺」 テイクアウトしました。
1-8-.jpg



上野アメ横 インド屋台
今朝、ネットを開いたら エスニックの達人@エス二カンさんのブログに とても良い情報が書いてありました。
上野アメ横に インドスナック屋台が登場~!   ⇒ Blog

今日は 仕事帰りに 上野で買物する予定があったので グッドタイミング  即行動~!!
目的地の ヨドバシカメラから アメ横に入った所にある アメ横センタービル。 地下が いつも買物に行く
エスニック食材市場で その地上に インドスナックの屋台がありました。
近くには 上海の小籠包、韓国のトッポキ・ホットク、台湾のタピオカドリンク、トルコのケバブなど 色々な
エスニック屋台が並んでます。
1-7-a1.jpg
  
日替わりカレーや サモサの他は 珍しいインドスナックばかり  
今回は やっぱり 大好きな 「ダヒプーリ」 と 「アルティキ」 
1-7-a3.jpg

「ダヒ プーリ」 (丸く揚げた衣の中に ヨーグルトと甘いソースと入れて食べる小さなスナック)
1-7-a4.jpg

「アルティキ」 (ここでは メニューに 「ティキチャート」と書いてありました)
マッシュポテトに ひよこ豆、スパイス、ヨーグルトをかけた甘辛い軽食。
1-7-a5.jpg

今回 初めての 「カスターカチョリ」 (スパイスで和えた豆のペーストをパイ生地で包んで揚げた)
他にも 「ベールプリ」 (野菜とソースで和えた 米のスナック) 
「パオパジ」(パンにつけて食べるスパイスペースト) など・・・  

日本には 中華、韓国(焼肉)、イタリアン(パスタ)に次いで インドカレーの店が多いです。
珍しいインドスナックに ハマってから 4年近く経つのに いまだに こんなに数多くあるインド料理店で
メニューにある店が少な過ぎるので 聞いてみたところ・・・
「日本人は カレー&ナン、サモサ、タンドールチキン、シシカバブしか知らない人が多い」   
と 認知度が低いから作らない?みたいなことを言ってました。 
メニューにないから 知らない?  知らないから メニューに置かない?  どっち?(笑)
南インド料理も 最近は少しずつ増えて 認知度が上がってきたように インドスナックも 食べれば
人気が出る食べ物だと思うので アメ横から発信して広げてほしいです  

インドスナック ⇒  /
南インド料理とは ⇒ カルカッタ / ダクシン / ケララの風 / A-Raj
タイ料理@モンティ in 浅草
今年始まって 2日は成家料理の餃子パーティで 中華を食べて・・・
昨日は 成田山に初詣に行って 沖縄料理を食べて・・・ と 美味しい外食の幕開けでした。

今日は 仕事の後、初ひとりランチは もちろん 大好きなタイ料理@モンティ 
お気に入りの さっぱりスパイシーな 「プラー ヌン マナオ」 (蒸した白身魚のスパイシーソースがけ) 
1-6-m1.jpg

盛り付けが とてもキレイ   蒸した白身魚の下に キャベツや人参の千切りが敷いてあり、
まわりには ゴーヤ、ミントの葉、レモンスライス・・・ 緑、黄、白が キレイです。   
1-6-m2.jpg





沖縄料理@BELIEVE なんくるないさ in 成田
今日は 私が生まれた時から 5年前まで ずっと一緒に住んでた祖母の命日なので 
近所のお寺に お墓参りに行きました。 

そして 祖父と 毎年行ってた 成田山 新勝寺  二十数年ぶりに行きました。 
1-5-n1.jpg

「三重塔」 塔内には五智如来を奉安してあるそうです。
1-5-n2.jpg

初詣には 大勢の参拝者が新年の御祈りをしてました・・・ 
ちょうど お坊さんが列に並んで本堂に入って行くところに遭遇しました。
1-5-n7.jpg

「一切経堂」 回転式の経蔵で、押しながらまわるとお経を読んだことになると 小さい頃 押した記憶が・・・
1-5-n4.jpg

「出世稲荷」 お皿に油揚げとキツネさんをもらい 供えて御祈りします   懐かしい・・・ 
1-5-n5.jpg

「良縁おみくじ」 大吉でした~  
1-5-n6.jpg

「平和塔」 平和を象徴する塔の下には成田山公園があり、自然の中を散歩できます 
1-5-n8.jpg

祖父母が生きてたら 一緒に来たかったなぁ・・・・・ 
1-5-n3.jpg

成田山の名物といえば うなぎ、栗むし羊羹、落花生、鉄砲漬け・・・
参道に鰻の料理屋さんや土産店がたくさん並んでます。
1-5-n12.jpg

小さい頃から毎年、祖父と成田山に来ると 必ず同じ 「藤倉家」で 鰻を食べる習慣がありました。
二十数年ぶりに来てみると・・・ ない!   聞いてみたら すでに 閉めてしまったそうです。
でも 「藤倉家の 鉄砲漬け」は 今でも販売されてたので お土産に♪ 
白瓜を鉄砲のようにくりぬき、紫蘇の葉を巻いた唐辛子を詰めて 醤油とみりんで秘伝のタレで漬けた漬けもの。
1-5-n9.jpg

「祭り寿司」も お土産に買って行きました。 
1-5-n10.jpg

猿の太郎次郎くん 高い竹馬に乗った芸を披露してました! 
1-5-n11.jpg

・・・ということで ランチは 沖縄料理 【BELIEVE なんくるないさ】 
スペアリブが乗ってる 「ソーキそば」  
1-5-n13.jpg

「マーミナーチャンプル定食」は  豚三枚肉、かまぼこ、青葱、紅生姜が乗ってる 「沖縄そば」とのセット。
1-5-n14.jpg

マーミナーとは もやし、つまり もやし炒め。 パパイヤの漬けもの付き。 
1-5-n15.jpg

久しぶりの沖縄料理 おいしかったです! 海ぶどうや テビチも食べたくなりました♪ 


成家料理@餃子パーティ in 十条
新春好 (シンニェンハォ)   
十条の 本格中華 【成家料理】 で 毎年恒例の常連さんが集まる 餃子パーティ   → 2010 / 2009
今年は 家族での参加、私達のテーブルだけで 10人! 

オーナーシェフの 成さんは 料理雑誌でも 「餃子作りの天才」として紹介された腕前  → danchu
青島(チンタオ)の黒ビールや ココナッツミルクジュース、中国茶で 新年の乾杯~
1-3-g5.jpg

まず 前菜が色々出てきます・・・ 
定番の 「拌豆腐絲」 (押し豆腐の和えもの)   今回初めて食べたのは 「竹の子の和えもの」  
1-3-g3.jpg

麻辣牛腱 (牛スネ肉の和えもの)   「豚耳 煮こごり」  
1-3-g4.jpg

少し腹ごしらえしたところで・・・ 餃子作りを始めました 
1-3-g1.jpg

カウンターに並んで 成さんが作っておいてくれた生地を棒で伸ばし、皮を作るところから始めます・・・
1-3-g2.jpg

料理教室に行かない限り、お店で作って食べるパーティは なかなか無いので 良い経験です。
1-3-g8.jpg

作ることにハマるチーム VS 食べる専門チーム(笑) 完璧に分かれたようです!? 
1-3-g7.jpg

作ったのを 焼き餃子や水餃子にしてくれて 次々運ばれてきます  出来たて熱々 美味しい!
1-3-g9.jpg

最後まで カウンターに残り作ってたのは 小学生2人!   
1-3-g11.jpg

本格的な花椒が効いてる 「麻婆豆腐」 
そして 最後は 麻辣な(痺れる辛さ) 「汁なし担担麺」 
1-3-g10.jpg

とても楽しい&美味しい新年の幕開けでした   成さん ありがとうございました 謝謝  
1-3-g.jpg

十条駅前で キレイなイルミネーションが飾られてました・・・  

去年 一緒に行った友人達も、昨日の部に参加して 楽しんできたようです → Blog 
正月料理
我が家の正月料理です 
oseti1.jpg

「紅白の糯米蒸し 肉団子」 「自家製チャーシュー パオズ」
oseti5.jpg

「イカとソラマメの生姜和え」 「中華ピクルス」 「中華くらげ 前菜」  「大根餅」・・・と 中華系の料理。
oseti6.jpg

「シンガポール風 生春巻」(→ Recipe)  「海老すり身 タイ風味揚げ」 (こぶみかんの葉と インゲン入り)
oseti14.jpg

「伊達巻き」 (はんぺん、はちみつで → Recipe
「洋風 なます」 (オリーブオイル、柚子、はちみつで・・・)
oseti8.jpg

「鶏肉ロール」  「鮭のテリーヌ」   「海老とタコのマリネ」 
oseti9.jpg

おせち料理らしく 重箱に詰めて・・・  
oseti2.jpg

父や母が作った パスタ、黒豆、数の子も入れて・・・ 
oseti3.jpg

「栗&キノコの 炊き込みごはん」 も 炊いて・・・  できあがり 
oseti4.jpg

色々な料理がテーブルを賑やかにしました  
oseti12.jpg

デザートはケーキやワッフル (2個食べちゃった!)
oseti13.jpg




プロフィール

Hatsumi

Author:Hatsumi
エスニック料理とダンスが大好きな Hatsumi です。

2007年4月25日から ブログを始めました! 
2005年7月20日~2007年4月19日の旧ブログは→ Click
浅草で ベリーダンス教室も開講してます→ Hatsumi Belly Fitness
ベリーダンスがメインのブログは→Hatsumi Blog



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する