エスニック料理 食べ歩き日記
ダイエット食品
仕事先のスポーツクラブで販売してる ダイエット食品の試供品をもらったので 食べてみました。
只今 ダイエット中の私には グッドタイミング~♪ (⇒ HP
2-12@1.jpg

緑黄色野菜の発芽玄米リゾット風  和風味 42kcal 
(ごぼう、にんじん、ほうれん草、玉葱 入り)
2-12@4.jpg

ブロッコリーの発芽玄米リゾット イタリアントマト風味  45kcal
2-12@3.jpg

本格キムチの発芽玄米リゾット風  キムチ味  47kcal
2-12@5.jpg

「森のキノコ丼」  33kcal    (しめじ、椎茸、エリンギ、なめこ 4種類のキノコと ふわふわ卵) 
2-12@2.jpg

もちろん 1個じゃ足らないので 2個食べたり 他にも食べたりしたけど、 食べる時間ない時や 空腹時の
応急処置には良いかも♪  以前は ダイエット食=味がなくて まずい ・・・というイメージだったけど
最近は なかなか改善された味になってきたみたいです。 
  
ここ数日のデザートは 日曜日にイラン大使館で買った 手作り 「ニンジンとミカンの皮ジャム」 を入れた
ヨーグルト   そろそろ無くなってきたから 作ってみたい・・・♪
2-12@6.jpg


ダイエット 30か条】 を見つけました   (※以下 サイトから引用文  詳細は ⇒ HP

(1)ダイエットに取り組む信念を持ち続けること。 
   継続するためには、目標を強く持ち続け 意識的に自分の目標を再確認しましょう。
(2)食事と運動のコントロールが成功のカギ。 
   運動や生活で消費する消費エネルギーを 食事でとった摂取エネルギーよりも多くすることが必要。
(3)極端に食べる量を少なくしないこと。 
   極端な食事制限は、太りやすくやせにくい体質を作り上げてしまいます。
(4)自分の適正体重を知り、自分の生活リズムに合わせたダイエットプランを立てること。
   適正体重まで減量し、維持することで、生活習慣病の予防となります。
(5)自分の適正エネルギーを知る。
   消費エネルギーより摂取エネルギーが多いと太ります。
(6)主食の量を決めてバランス良くする。
   1食のうち、主食におかず1品、野菜が主の副菜を揃えれば、バランスが良くなります。
(7)1ヶ月に2kg程度の減量を目安に。
   余分に蓄積された脂肪を落とすことが先決で、脂肪は軽いので数字になかなか表れません。
(8)自分の体重推移を記録する。
   体重の計測は、起床時と就寝時に測ることをお薦めします。
(9)寝る3時間前は食べない。
   夜は、胃腸の消化力が昼間の2~3倍もあります。
(10)朝食はしっかり摂り、夕食は控えめに。
   朝は食べても太りにくいので、朝はしっかり摂り、夕食は8分目に控えることがポイントです。
(11)夕食は高カロリーメニューを避けて、脂肪の少ない高たんぱく、高ビタミンの食事を摂りましょう。
   夜は脂肪を抑えて、たんぱく質やビタミン、ミネラルをたっぷり摂ることをお薦めします。
(12)外食の頻度は控えめに。
   外食の大部分は、脂肪、糖質を摂り過ぎる傾向が見られます。
(13)外食時はカロリー表示に惑わされないこと。
   脂質の表示がある場合は、脂質の含量の少ないものを選ぶと良いです。
(14)夕食後のデザートは控えること。
   砂糖や果物に含まれる果糖は特に吸収されやすいため、夜に摂ると脂肪になりやすいのです。
(15)調理方法は揚げもの、炒めものの回数を減らし、煮もの、焼きものを中心にした献立にすること。
   糖質とたんぱく質は1g当たり 4kcal 、脂質は9kcal、調理で使われる油も9kcalもあります。
(16)よく噛んで食べること。
   食後 消化吸収し、血液中の血糖値が上がって 満腹中枢にサインが届くまでに、20分程かかります。
(17)肉料理よりも魚料理を中心にして野菜を積極的に摂ること。
   特に青魚には、コレステロールや中性脂肪を減らすので週3日以上摂ることをお薦めします。
   食物繊維が多い野菜は1日350g以上を目指して摂取しましょう。
(18)間食はできるだけ減らすこと。
   スナック菓子は脂肪が多く、ケーキなどは砂糖と脂肪のかたまりです。
(19便秘はダイエットの大敵です。食物繊維をたっぷり摂ること。
   ダイエットするには、腸内環境が良いことが大前提です。
(20)見えない油に注意すること。
   目に見えない油というのは、穀類、肉、魚介、豆、乳製品、菓子類などに含まれる油を指します。
(21)お菓子の買い置き、食べたくなるものを見えるところに置かないこと。
   ファーストフード類やスナック菓子も体脂肪になりやすいです。
(22)アルコールの飲みすぎに注意すること。
   アルコールは間食と同じくらいカロリーが高く、日本酒1合、瓶ビールなら1本で約200kcal 。
(23)大皿料理にして自由に取り分ける食事は避け、個人盛りにすること。
   大皿から取り分けて食べると実際の食事量が増えてしまう傾向がよく見られます。
(24)ストレスを飲食で解消しないこと。
   人は日頃の生活で生まれるストレスを、程度の差こそあれ、食べることで解消しようとします。
(25)ゆっくり長時間、有酸素運動をして脂肪を燃焼すること。
   有酸素運動は、走ることよりも、早足歩きやエアロバイクなどでの運動が効果的です。
(26)こまぎれの時間を活用して1日の活動量を増やす。
   何事も身体を動かすことを億劫がらずに、積極的に動くようにするのです。
(27)運動で太りにくい身体をつくる。
   基礎代謝量は、筋肉を増やすことで高まり、消費カロリーがアップし、太りにくくなります。 
(28)体重は階段式に落ちていく。 停滞期も頑張る。
   停滞期は 次の状態に備えてがんばっている時期なので諦めず継続することが大切です。
(29)高カロリーメニュー、菓子類は大体把握しておく。
(39)エネルギー代謝を高める食品を補助的に取り入れる。

ウンウン (゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)  ほぼ全部 私のダイエット論と同じで 実行できてるけど
私の反省点は⇒ 12、16  (外食が多く 早食い・・・認めます)
   要注意⇒ 14  20  24 (肉体労働は 美味しいもので癒されなくちゃ♪)  

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

Hatsumi

Author:Hatsumi
エスニック料理とダンスが大好きな Hatsumi です。

2007年4月25日から ブログを始めました! 
2005年7月20日~2007年4月19日の旧ブログは→ Click
浅草で ベリーダンス教室も開講してます→ Hatsumi Belly Fitness
ベリーダンスがメインのブログは→Hatsumi Blog



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する